ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:子宮頸がんワクチンについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

市民の声:子宮頸がんワクチンについて

要旨

子宮頸がんワクチンについて、未だに厚生労働省の「積極的な接種勧奨の差し控え」が続いている。現在、高3の娘がいるが、無料で接種できる対象年齢を過ぎてしまった。日本産科婦人科学会等が国に対して要望している「積極的勧奨一時差し控えによりHPVワクチンを接種しないまま定期接種対象年齢を越えた女子に対する定期接種に準じた接種機会の確保」を、千葉市として実現する事は出来ないだろうか。

回答内容

HPVワクチン予防接種は予防接種法に基づく定期接種で、現在、国は積極的な接種勧奨の差し控えを継続しており、本市では科学的根拠に基づいた検討をさらに推進し、国民に対して適切な情報を早急に提供し、また今後の取り扱いについて速やかに結論を出すよう要望しております。ついては、引き続き国の動向を注視したいと考えており、現時点で定期接種の対象年齢を過ぎた方への接種機会を確保することについては検討しておりません。
ご期待に沿えず、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解願います。

(お問い合わせ)
保健福祉局医療衛生部医療政策課 TEL 043-245-5207

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)