ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:災害時の情報発信について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

市民の声:災害時の情報発信について

要旨

台風による災害時において、防災行政無線が聞こえなかった。そのため、避難所が開設されていても分からなかった。他市では、市の車が巡回しながら避難所の案内をしていたそうだ。千葉市はなぜそういう対応がなかったか。

回答内容

本市では、市内151か所に屋外スピーカー型の受信機を設置しておりますが、高い建物や地形などによる周辺環境の影響や住居の遮音性の向上などの要因で、放送の伝達範囲には限界があることから、防災行政無線の放送だけでは、すべての市民の皆様へ情報をお伝えすることは困難です。
このため、放送内容を電話で確認できるテレホンサービス(電話番号:0180-994-999)や市ホームページへの掲載のほか、ちばし安全・安心メールによる配信なども行い、情報の発信に努めております。
また、災害情報などの重要なお知らせについては、テレビ、ラジオ、Yahoo!防災速報(スマホアプリ・電子メール)、SNSなどによる重層的な情報伝達のほか、令和元年12月からは、スマートフォン等を使用していない方向けに、自宅の電話やFAXへ自動的に緊急情報を配信するサービスを開始することとしており、市民の皆様にはいずれかの方法で災害情報を入手できるよう、事前の準備をお願いしているところですので、この機会に、改めてご確認をお願いいたします。
一方で、今回の災害では、停電などの影響による通信の途絶があったため、広報車を活用したり、町内自治会や民生委員を通じて情報を伝えるなど、できる限りの情報発信に努めましたが、支援を必要とするすべての方々に情報を届けることができなかったことから、本市としては、市民の皆様へ確実に情報伝達ができるよう、新たな情報伝達手段の確立に取り組んでまいります。

(お問い合わせ)
総務局防災対策課 TEL 043-245-5113

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)