ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:災害対策について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

市民の声:災害対策について

要旨

最近の台風は、以前の台風と比べて遥かに強力で、予想外の雨量であったため被害が大きかった。既存のインフラの能力で充分か、既存の通信手段や連絡方法で良いのか、洪水や竜巻、河川の氾濫などの対応には何が不足しているのかなど、普段から確認・議論し、対策をしていく必要があると思う。

回答内容

本市は、平成23年3月に発生した東日本大震災において、湾岸の埋立地を中心として液状化等による大きな被害を受けました。また、近年の地球温暖化に伴う気候変動により、台風の大型化、集中豪雨や突風被害の多発など、多岐にわたる災害に向けた防災・減災対策が急務となっています。
これらを踏まえ、本市では、事前に防災及び減災に係る施策を進め、大規模自然災害が発生しても機能不全に陥らない、迅速な復旧・復興が可能な都市をめざし、「千葉市国土強靭化地域計画」を策定しました。
本計画は、起きてはならない最悪の事態を想定し、千葉市の脆弱性を分析・評価し、その対応方策等や計画事業についての数値目標を定めており、計画事業については数値目標等により進捗管理を行い、定期的な見直しを行うとともに、社会状況の変化等に応じて必要な見直しを行うこととしています。
また、計画の策定や見直しに当たっては、ライフライン事業者等で有識者会議から意見聴取を行い、反映しているところです。
今後も本計画に沿って事業を進めるとともに、計画事業の進捗管理や検証をふまえ、必要に応じて計画を見直すなど、本市の防災対策の推進に努めてまいります。

(お問い合わせ)
総務局危機管理課 TEL 043-245-5151

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)