ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:避難行動要支援者名簿について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

市民の声:避難行動要支援者名簿について

要旨

千葉市避難行動要支援者名簿について、障害者から多くの苦情が出ている。この名簿に掲載するには、災害対策基本法第四十九条の十一第2項に基づき、本人の同意をとらなければならないことになっているが、同意をとらずに名簿に掲載されている。障害者に対する人権侵害行為であるため、撤回を求める。

回答内容

千葉市避難行動要支援者名簿に関する条例(以下「市名簿条例」)は、災害対策基本法第四十九条の十一第2項に基づき定めており、その目的は「避難支援等関係者による災害時の円滑かつ迅速な避難支援等の実施を支援し、もって避難行動要支援者の生命又は身体を災害から保護すること」としています。
法第四十九条の十一第2項では「市町村の条例に特別の定めがあれば、本人の同意を得ることなく避難支援等関係者に対し、あらかじめ名簿情報を提供できる」ことが位置付けられています。
また、「避難行動要支援者の避難行動支援に関する取組指針(内閣府)」では、「より積極的に避難支援を実効性のあるものとする等の観点から、市町村の条例等に特別の定めを設けることについて、当該市町村の実情に応じ、必要な対応を検討されたい。」とされています。
これらをふまえ、市名簿条例において、本人の同意がなくても平常時から名簿情報を避難支援等関係者に提供できる旨を定めています。
次に、障害者差別解消法については、地方公共団体等に対し、「不当な差別的取扱いの禁止」として、障害を理由とする差別等の権利侵害行為の禁止を、「合理的配慮の提供」として、社会的障壁の除去を怠ることによる権利侵害の防止を求められておりますが、市名簿条例はこれらに抵触するものではないと考えています。

(お問い合わせ)
総務局危機管理課 TEL 043-245-5151

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)