ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:障害者への支援について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年7月27日

市民の声:障害者への支援について

要旨

発達障害の方に対して、支援が足りないため、障害者の生きづらい世の中になっていると思う。例えば電車やバスの割引があっても、都度手帳を見せ、切符を買うなど、手間が多いのはいかがなものか。障害者用のICカードを作成するなど、もっと障害者の生きやすい街にしてほしい。

回答内容

本市では、障害福祉の目指すべき方向性の一つである「障害のある方がその障害に起因して抱えるすべての生きづらさの解消」に向けて、あらかじめ障害のある方の生活実態等を把握した上で、3年ごとに障害者施策の総合的な計画である「千葉市障害者計画・千葉市障害福祉計画・千葉市障害児福祉計画」を一体的に策定し、障害のある方が生きづらさを解消できるよう、計画的に障害者施策の推進に取り組んでいるところです。
今回具体的な提案として頂いた障害のある方向けのICカードについてですが、市内の各鉄軌道事業者へ確認したところ、障害者割引を適用する際には、障害者手帳の提示が必要であると各社の障害者旅客割引規則等により定められているとのことでした。
なお、ICカードを改札でかざし障害者割引を適用させる場合、各鉄軌道事業者で障害者割引の適用条件に違いがあること等から、ICカードに一律の条件を適用させることが難しい状況となっております。
本市としましては、ICカードにおいて障害者割引を適用できるよう制度改定がなされたおりには、各鉄軌道事業者へ速やかに対応するよう伝えてまいります。
今後も障害のある人もない人も笑顔で暮らせるまちづくりに努めてまいりますので、ご理解いただければ幸いでございます。

(お問い合わせ)
・障害者施策の推進に関すること
保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課 TEL 043-245-5172
・ICカードでの障害者割引に関すること
都市局都市部交通政策課 TEL 043-245-5352

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)