ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:野生動物の保護について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年7月27日

市民の声:野生動物の保護について

要旨

動物公園では、税金で野生動物をブローカーから購入し、狭い檻に閉じ込めている。動物公園を閉鎖し需要が無くなれば密猟者が減り、野生動物が捕獲されて売り飛ばされることがなくなると思う。閉園に向けて縮小してほしい。

回答内容

野生動物は、本来生息している場所で暮らしていくことが自然であり望ましいものと思います。一方で、野生動物を動物園で飼育するのは、4つの社会的な役割があるためです(種の保存、教育・環境教育、調査研究、レクリエーション)。また、動物園の役割を果たすためには、飼育動物がより野生に近い状態で生き生きと暮らしていく必要があることから、飼育動物の生活環境をより豊かにする「環境エンリッチメント」に取組んでおります。今後も、飼育動物がストレスを感じず暮らせるよう飼育環境の充実に努めてまいります。

(お問い合わせ)
都市局公園緑地部動物公園 TEL 043-252-7566

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)