ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:屋外指定喫煙所の閉鎖・廃止及び喫煙治療費の助成について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年8月10日

市民の声:屋外指定喫煙所の閉鎖・廃止及び喫煙治療費の助成について

要旨

屋外の指定喫煙所は、閉鎖・廃止にしてほしい。また、禁煙治療費の3分の2助成を予算化してほしい。

回答内容

本市では、JR海浜幕張駅高架下に喫煙所を設置し、平成30年10月9日より2年間、喫煙所設置による路上喫煙・ポイ捨て防止効果等を検証する実証事業を行いました。喫煙所の仕様は、平成30年11月9日付け厚生労働省健康局長通知「屋外分煙施設の技術的留意事項について」に適合しており、受動喫煙対策を考慮した仕様となっております。
この実証結果において、喫煙所設置後は平均過料件数、平均散乱ごみ数及び路上喫煙率の減少が見られ、喫煙所の設置が路上喫煙・ポイ捨て等の違反行為の防止に一定の効果をもたらしたと考えられることなどから、当喫煙所の廃止は予定しておりません。
また、喫煙室等を設置している事業者のみなさまに対しては、市のホームページにおいて、喫煙室等で「3つの密」の状態を生じさせない配慮をするよう注意喚起を行っております。その対策のひとつとして、「喫煙室を一時的に封鎖する」ことも呼びかけ、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めております。
さらに、受動喫煙被害の相談をいただき、事業者のみなさまとお話しさせていただく際には、改正健康増進法の観点からの助言指導に加えて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの対策についても周知を行っております。この点に関しましては今後も継続してまいります。
次に、ご指摘いただきました「禁煙治療費の助成の予算化」ですが、本市においても「千葉市子どもを守る禁煙外来治療費助成事業」を実施しており、妊婦と同居または15歳以下の子どもと同居する喫煙者に対し、禁煙外来治療に要した自己負担合計額の半分(上限1万円)を助成しています。助成率については、他市の状況なども確認し、今後検討させていただきます。

(お問い合わせ)
・千葉市路上喫煙等及び空き缶等の散乱の防止に関する条例に関すること
環境局資源循環部廃棄物対策課 TEL 043-245-5067
・受動喫煙対策及び禁煙外来治療費助成に関すること
保健福祉局健康福祉部健康推進課 TEL 043-245-5226

 

 

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)