ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:市道の歩道延長について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年12月1日

市民の声:市道の歩道延長について

要旨

登戸4丁目信号から、西千葉方面への市道は狭あいで常時渋滞し、歩行者も多い。歩道は一部10メートル程の区間しかなく、そこから西千葉方面は路側帯が部分的にあっても幅が狭く危険なので、歩道を延長してほしい。また、登戸4丁目信号の一つ坂の上の信号では、部分的に整備済みの歩道は中途半端な地点で止まっており、延長部分が空地及びコインパーキングなので、用地取得、建設は容易と推定する。また、新港地区立地企業へは、自家用車通勤は避け、路線バス利用を呼び掛けてほしい。

回答内容

ご要望の箇所は車の通行と歩行者が多く、歩行者の安全な通行空間の確保が必要であることは認識しており、国道357号との交差点(登戸4丁目交差点)から、西登戸公園(京成みどり台3号踏切)までの区間において、船橋側に歩道を新設するほか、国道との交差点部に右折レーンを設置する事業を進めています。
土地等権利者の皆様とは、用地取得にかかる交渉を進めており、取得済の区間では段階的に歩道整備等を行ってきたところです。
用地取得の交渉は、家屋移転を伴うケースや敷地の利用形態に大きく影響を及ぼすことから、土地等権利者や地域の皆さまのご意向を十分に聞きながら丁寧な対応に努める必要があり、ご要望箇所につきまして、引き続き積極的な交渉を進めます。
なお、令和3年度に、応急的な対応として、車の運転手に対して歩行者への注意を促す路面標示「歩行者注意」の設置を予定しています。
また、新港地区への路線バスを確認したところ、千葉駅をはじめ、稲毛駅や稲毛海岸駅より、アクアリンクちば方面に運行されています。また、新港地区への通勤者向けに、立地企業が千葉駅や千葉みなと駅、西千葉駅、稲毛駅との送迎バスを運行されていました。
公共交通は身近な移動手段であり、重要な社会インフラであることから、引き続き広く市民に公共交通の利用促進を働きかけていきます。

(お問い合わせ)
・歩道整備にかかる用地買収等に関すること
建設局道路部街路建設課 TEL 043-245-5616
・路線バスに関すること
都市局都市部交通政策課 TEL 043-245-5352

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)