ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:平和公園内バス停の交通標識等について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年1月4日

市民の声:平和公園内バス停の交通標識等について

要旨

平和公園について確認したい。

  1. 園内の水道に設置してあった「この水は飲めません」の札がなくなっていたが、飲めるようになったのか。
  2. 園内の「平和公園D墓地前」バス停の周辺の縁石がラバーポールになったがなぜか。他のバス停、横断歩道の周辺も変更するのか。
  3. 園内に設置してある交通標識とその支柱で、経年劣化著しいものがあるが取り替えないのか。
  4. 横断歩道の表示で、摩滅している箇所があるが塗り替えないのか。
  5. 廃棄のための塔婆立て、桶掛け、ごみ箱の鉄部塗装は5年ごとに実施しないのか。
  6. 車道から墓地入口に設置してあった車止めは、なぜ取り除かれたのか。
  7. E墓地は雨天時通路に水たまりが発生するが、修繕しないのか。

回答内容

  1. 毎年管理事務所の屋内蛇口1か所と墓地区画1か所(ソ-2墓地蛇口)の2か所で飲料水水質検査を実施しており「水質基準適合」との結果がでています。なお、同公園内に配水している水源は地下水であるため、水質は周辺からの影響を受けやすく、不安定であることから、飲料水としてではなく主に手洗い等の用水として提供しています。
  2. 当初、歩道と車道を分離させるため縁石を面置きしていましたが、視認性・安全性を高めるとともに、車と歩行者が接触することを防止するなど、安全な墓参環境を確保するために、一部の園路において、ポールコーンを設置するとともに区画線を表示した上で縁石を撤去しました。現在ポールコーンは、歩道がなく特に駐車台数の多い箇所に設置していますが、他の箇所は駐車や歩行者の状況を踏まえて設置を検討します。
  3. 交通標識は経年劣化しているものもありますが、今のところ、著しく視認性が低下しているものはないと認識していますが、苔が付着して少し見にくくなっている標識は適宜対応します。

4.5.7 公園維持管理スタッフが、毎日、ゴミや塔婆の回収等にあたっており、塔婆立て等の状態も確認していますが、設備の破損等が発見された際には、その都度、修繕を行っています。一方、平和公園は開設後50年近くが経過し、老朽化による影響が施設内において散見されていることから、道路標示の塗り替えや園路の整備等の大規模な修繕には、引き続き必要に応じ、緊急性の高いものから順次、計画的に実施します。

6.車止めは一般車両が墓地区域内に入らないように設置していますが、平和公園の車両等が作業のために出入りする機会が多い区画は、外してある場合もあります。


(お問い合わせ)
保健福祉局医療衛生部生活衛生課 TEL 043-245-5213

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)