ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:選挙の投票率を上げる対策について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年6月1日

市民の声:選挙の投票率を上げる対策について

要旨

選挙の投票率を上げるために以下を提案する。

  1. 立候補者の公開討論会の頻度を増やす。また、選挙管理委員会で公開討論会を主催する。
  2. 高等学校で現代政治を教えたり、選挙投票の練習など関心を持たせる授業を行う。
  3. 立候補者のプロフィールなどを書いたチラシを早めに届ける。

回答内容

本市でも投票率向上のため選挙啓発を充実させていく必要は認識しており、各種施策を実施しています。

  1. 公職選挙法で選挙運動期間中に認められている演説会は、個人演説会、政党演説会及び政党等演説会のみであり、これ以外に選挙運動のための演説会は禁止されています。また、演説会は、候補者や政党等以外の第三者は開催できないとされており、選挙管理委員会も同様に開催することができません。
  2. 市立学校では、中学3年生の社会科公民的分野、高等学校の公民科「政治・経済」で、民主政治の基本原理、政党の役割や議会制民主主義、選挙等を学習し、現代政治や望ましい政治参加の在り方を考察させる授業を行っています。生徒が選挙権を持つ時を見据え、政治や選挙に興味を持ち続け、主体的に政治に参加できるよう適切に指導します。
  3. 選挙公報は、選挙の公示又は告示の日(参議院議員選挙及び県知事選挙にあってはその翌日まで)に候補者から原稿が提出され、その後、刷版の作成、印刷、配送など一連の工程を経て、有権者にお届けすることとなり、ある程度の日数を要しています。現状、各工程が最短となるよう努めていますが、引き続き、早期に配布できる工夫を研究します。なお、選挙公報の内容は、選挙管理委員会のホームページでも公開しており、印刷された選挙公報より早くご覧いただくことができますので、お急ぎの場合は、こちらをご利用ください。

(お問い合わせ)

  • 公開討論会、選挙公報の早期配布に関すること
    千葉市選挙管理委員会事務局 TEL 043-245-5866
  • 中学校での政治の授業に関すること
    教育委員会事務局学校教育部教育指導課 TEL 043-245-5981
  • 高等学校での政治の授業に関すること
    教育委員会事務局学校教育部教育改革推進課 TEL 043-245-5914

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)