ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:タクシー利用時のマスク着用について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年8月10日

市民の声:タクシー利用時のマスク着用について

要旨

タクシー乗り場で待っていたところ、マスクも着けずタクシーに乗っている人がいた。ドライバーはマスクを装着していた。
タクシーは、ドライバーと客の距離が近く、トラブル等に発展するため、ドライバーは注意できない。公共交通機関対しては自治体が率先して緊急時以外はマスク未装着者を乗せなくてもいいという条例まではいかなくても、各タクシー会社、バス会社等に通達するべきではないか。
東京都は、未装着者には乗せる事は出来ないと決まっているそうだ。

回答内容

タクシー事業者においては、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、感染のリスクや不安を抱えながらも、エッセンシャル・サービスとして地域公共交通としての役割を担っています。
タクシー乗車の際のマスク着用は、運転手、乗客の感染防止のために、ウィズコロナにおける新しいエチケットとして、ご理解・ご協力をお願いしているところですが、ご指摘のとおり、マスクを着用せずに利用される方もいること、非常に残念に思っております。
今般、都内の一部のタクシー事業者から、運転手のみならず、次に乗車する利用者の感染防止対策に資するものとして、「マスクを着用しない者についてのみ乗車をお断りする内容」を運送約款に追記する申請がなされ、関東運輸局は認可したとのことです。このことにより、各タクシー事業者は、マスクの未着用について正当な理由がない場合は、乗車をお断りすることができるようになりました。
千葉市としましても、運転手やタクシー利用者を感染から守るため、千葉県タクシー協会を通じて公共交通機関利用時のマナーについて普及啓発に努めて参ります。

(お問い合わせ)
都市局都市部交通政策課 TEL 043-245-5352

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)