ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:若年がん患者への支援について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

市民の声:若年がん患者への支援について

要旨

家族がステージ4のがんと判明し、治療はできず延命のみという状況である。さいたま市では、若年がん患者への在宅でのターミナルケアへの助成支援制度があるとのこと。自宅での看護の負担は苦しいため、本人が望む最期を迎えることができるのか不安である。

回答内容

若年がん患者への公的医療保険の高額医療費制度はありますが、年齢によっては小児慢性特定疾病の医療費助成や介護保険サービスの制度の対象とならず、在宅療養を希望する方の希望が必ずしもかなわないというお話を伺っています。本市でも、市ホームページで、国と県のがんに関する情報提供に努めていますが、現時点では若年がん患者を支援する独自の制度は実施していません。今回ご紹介いただいた、さいたま市をはじめ他市の状況も参考にし、本市における支援のあり方を検討してまいります。

(お問い合わせ)
保健福祉局健康福祉部健康推進課 TEL 043-245-5226

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)