ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:小学校給食の業務委託について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年10月6日

市民の声:小学校給食の業務委託について

要旨

小学校給食の業務委託について、令和2年2月12日の入札調書を見ると、多くの小学校で1社のみが低金額で落札している。一方、不調、随契となっているところは全社近い金額が並んでいる。これで競争原理が働いているといえるのか。また、他社より抜きん出て低額で落札されているのであれば、安全性も心配だ。落札業者の中には、他地域で指名停止などを受けているところもある。安価で受注しているようだが、このような会社を入札に参加させて良いものか。

回答内容

小学校給食調理業務委託の入札は、地方自治法施行令第167条第1号に基づく指名競争入札の方法で、希望型指名競争入札制度(https://www.city.chiba.jp/kyoiku/kyoikusomu/somu/kibougatasimei.html)により執行しています。同入札制度は、対象業務の種類又は性質により必要と認める資格要件を設けることができることから、本件では資本金1,000万円以上の法人であること、直近5年間に公立小・中学校給食調理業務受託実績を有していること、直近3年間に、県内で受託した特定給食施設において、食中毒等による行政処分を受けていないことなどを資格要件としています。予定価格の積算にあたっては、参考見積書の徴収等により適正な市場価格の把握に努めています。
また、契約締結は、当該契約の内容に適合した履行を確保するため、地方自治法施行令第167条の13において準用する同令第167条の10第2項の規定により、最低制限価格を設けています。
受注者は、調理師若しくは栄養士の資格を有する業務責任者及び業務副責任者を配置し、健康・衛生管理、研修を行うとともに、教育委員会への従事者の報告を行います。
また、当該学校の調理業務従事者でない従業員による学校訪問を月1回以上行い、業務の履行状況の把握や必要に応じて学校及び教育委員会との連絡調整を行うこととしています。
調理業務委託によって学校給食を安定的に実施するとともに、安全安心な給食の提供を確保するため、献立作成や食材の購入・検査、委託業者による衛生管理の確認や委託業務の評価等を各校に配置された栄養教諭等を中心とした学校職員が行っています。
また、教育委員会職員による巡回指導等も実施しています。

(お問い合わせ)
教育委員会事務局学校教育部保健体育課 TEL 043-245-5945

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)