ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:特定医療費(指定難病)受給者証の手続きについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年11月12日

市民の声:特定医療費(指定難病)受給者証の手続きについて

要旨

難病の網膜色素変性症の特定疾患受給者証の手続きについて、医師は「画像(網膜電図)は必要ない」と言っていたが、区役所では必要だと言われた。また、身体障害で二度と回復しないとわかっているものは、必要な書類などを簡易にしてほしい。診断書などの費用は、行政側が必要としているのだから、費用負担をしてほしい。

回答内容

網膜色素変性症の新規申請の方には、「網膜電図」と「視野狭窄図」を提出していただいておりました(更新の場合は「視野狭窄図」のみ)。
しかし、今後は、過去5年以内に受給歴のある方には「網膜電図」の提出を必須としないことといたします。
また、診断書の作成費用についてですが、負担軽減を望む声を受け、難病法を所管する厚生労働省において対応を検討しています。他の公費負担医療制度の状況を踏まえると直ちに仕組みを見直すことは難しい見込みですが、引き続き検討していくことになっており、本市としてもその動向を注視するとともに、負担軽減を要望してまいります。

(お問い合わせ)
保健福祉局健康福祉部健康支援課 TEL 043-238-9968

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)