ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広聴 > 市民の声 > 市民の声:小学校の教員について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年12月1日

市民の声:小学校の教員について

要旨

学校が苦痛だと、子どもが登校するのを渋るようになった。令和2年度までは加配の先生がついていたが、令和3年度は加配が不定期になり、さらにクラス担任が産休に入ってから、代替担任は声を荒げて叱責する傾向がある。音楽担当教諭に対しても恐怖を感じるようになった。代替担任と音楽担当教諭の配置換え、専門加配の復活を要望する。

回答内容

お手紙の内容について、教育委員会に事実確認するよう指示し報告を受けました。加配教員の件ですが、令和2年度同様に令和3年度も週3日配置し、お子様の支援にあたっています。担任や音楽担当による声を荒げての指導は、学級の決まりや学習規律などを徹底しようとするあまり強い口調になってしまいました。声掛けの仕方、注意の仕方などは配慮に欠けた行為であり、お子様の立場になって対応するよう、教育委員会を通じて管理職に伝えました。配置換えのご要望ですが、学校では加配教員だけでなく、管理職が教室に入るなど複数体制で臨みます。お子様にとってよりよい学校生活となり、お子様の力を伸ばせるように、保護者と相談を重ねながら進めるよう指導しました。


(お問い合わせ)
教育委員会教育総務部教育職員課 TEL 043-380-8800

このページの情報発信元

市民局市民自治推進部広報広聴課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所8階

電話:043-245-5298

ファックス:043-245-5796

kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)