ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > パラスポーツ > パラスポの魅力伝え隊 だからパラスポーツはおもしろい!(車いすラグビー(ウィルチェアーラグビー))

更新日:2019年4月1日

ここから本文です。

パラスポの魅力伝え隊 だからパラスポーツはおもしろい!(車いすラグビー(ウィルチェアーラグビー))

車いすラグビー(ウィルチェアーラグビー)は、四肢に障害を持つ方など、重度障害のある人ができる競技として考案され、ラグビー、バスケットボール、バレーボール、アイスホッケー等の要素が組合せられており、車いす同士のぶつかり合いが許されています。

千葉市は「車いすスポーツの聖地」を目指して大会支援等を行っています。千葉ポートアリーナでは車いすラグビーの国際大会や全国大会が開催されています。

※車いすラグビーは、2019年4月1日から競技名がウィルチェアーラグビーから車いすラグビーへ変更となりました。PR映像は変更前に作成しているため、「ウィルチェアーラグビー」を使用しています。


このページの情報発信元

総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック調整課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5296

ファックス:043-245-5299

opchosei.POP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)

関連リンク