更新日:2021年8月23日

ここから本文です。

加藤昌彦選手

masahikokato

氏名(ふりがな)

加藤 昌彦(かとう まさひこ)

競技

シッティングバレーボール

ゆかり情報

千葉市活動拠点チーム所属

所属

千葉パイレーツ

生年月日

1969年4月16日

主な成績

2000年 

シドニーパラリンピック競技大会 9位

2004年

アテネパラリンピック競技大会 7位

2017年

東日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

シッティングバレーボール全国親善交流大会in白馬 優勝

日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

2018年

東日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

夏パラバレーボール選手権大会 優勝

日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

2019年

東日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

夏パラバレーボール選手権大会 優勝

日本シッティングバレーボール選手権大会 優勝

競技をはじめたきっかけ

障がい者となり、好きだったサッカーが出来ずに団体球技を探した所、シッティングバレーボールに出会いました。

競技の魅力、見どころ

座るだけで出来る競技なので健常者と障がい者の壁がなく出来る競技。床の上を縦横無尽に動きスピードあるプレーが見どころです。

好きな言葉、座右の銘

適材適所、迅速果断

他の選手に負けないところ

ネット際の早い攻撃と押し負けない体幹の強さ。 

試合前のルーティーン

会場までの移動の際に好きな曲を聴くこと。エドシーラン

趣味

スキューバダイビング、マリンジェット、バイクツーリング

パラリンピック出場に向けた抱負

母国開催で少しでも多くの方に知ってもらい応援し甲斐ある試合をする。

千葉市民へのメッセージ

千葉市では、好きな飲食店が多くあり市の練習会では前泊するほどです。生まれ育った千葉県がシッティングバレーボールの会場となり母国開催に加え千葉代表的な気持ちで戦います。コロナ禍の開催に少しでも希望が持てるよう励みますので応援をよろしくお願いいたします。

このページの情報発信元

総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック調整課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5048

ファックス:043-245-5299

opchosei.POP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)

トップページへ戻る

関連リンク