ホーム > 文化・スポーツ・生涯学習 > スポーツ > パラスポーツ > ウィルチェアーラグビーイギリス代表チームの学校訪問

更新日:2019年5月15日

ここから本文です。

ウィルチェアーラグビーイギリス代表チームの学校訪問

集合写真

千葉市では、児童生徒の障害者理解と異文化交流を促進するため、「2018ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会」へ出場するため来日したイギリス代表選手を招き、市内小学生と交流会を実施しました。

日時

平成30年5月21日(月曜日)11時00分~12時00分

会場

千葉市立寒川小学校

参加児童

84人(4年生77人、特別支援学級7人)

講師

  • Myles Pearson選手
  • Nicholas Cummins選手
  • Ayaz Bhuta選手
  • Aaron Phipps選手

内容

  • 選手の自己紹介
  • タックルのデモンストレーション
  • 競技体験(選手とタックル体験、ゲーム)
  • 質疑応答
  • 代表児童から英語でお礼の言葉
  • 記念撮影

活動の様子

タックル
円陣
ゲーム
お礼の言葉

 

このページの情報発信元

総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック調整課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5048

ファックス:043-245-5299

opchosei.POP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)

関連リンク