ここから本文です。

オリンピック憲章

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会がいよいよ開幕します。
世界最大のスポーツイベント、平和、文化の祭典とも言われますが、そもそもオリンピックとは何か、その原点を振り返ってみましょう。

 

 

オリンピックの根源には、「オリンピズム(オリンピックの精神)~スポーツを通して心身を向上させ、文化・国籍など様々な違いを乗り越え、友情、連帯感、フェアプレーの精神を持って、平和でよりよい世界の実現に貢献する」という理念があります。
近年では、「スポーツ」「文化」に「環境」の考え方が加わり、オリンピックが世界中で地球環境について考えられる機会にもなっています。

 

この「オリンピズム」を広めるため、IOC(国際オリンピック委員会-International Olympic Commitee)をはじめとする組織や人々が世界中で行っている活動を「オリンピック・ムーブメント」と言い、文化プログラム、ドーピングの撲滅、女性の参加推進、経済的に恵まれない国・地域の選手への経済支援などの様々な活動が行われています。オリンピック終了後、同じ会場を使い開催される「パラリンピック」も「パラスポーツを通じて障害のある人々にとってインクルーシブな社会を創出する」という大きなオリンピック・ムーブメントのひとつです。

 

オリンピック憲章は、IOCによって採択されたオリンピズムの根本原則、規則、付属細則を成文化したものです。憲章はオリンピック・ムーブメントの組織、活動、運用の基準であり、かつオリンピック競技大会の開催の条件を定めるものです。

 

そこで、まずはオリンピック憲章のうち、オリンピックの理念を示す「オリンピズムの根本原則」をご紹介します。

 

オリンピズムの根本原則

1.オリンピズムは肉体と意志と精神のすべての資質を高め、バランスよく結合させる生き方の哲学である。オリンピズムはスポーツを文化、教育と融合させ、生き方の創造を探求するものである。その生き方は努力する喜び、良い模範であることの教育的価値、社会的な責任、さらに普遍的で根本的な倫理規範の尊重を基盤とする。


2.オリンピズムの目的は、人間の尊厳の保持に重きを置く平和な社会の推進を目指すために、人類の調和のとれた発展にスポーツを役立てることである。


3.オリンピック・ムーブメントは、オリンピズムの価値に鼓舞された個人と団体による、協調の取れた組織的、普遍的、恒久的活動である。その活動を推し進めるのは最高機関のIOCである。活動は5大陸にまたがり、偉大なスポーツの祭典、オリンピック競技大会に世界中の選手を集めるとき、頂点に達する。そのシンボルは5つの結び合う輪である。


4.スポーツをすることは人権の1つである。すべての個人はいかなる種類の差別も受けることなく、オリンピック精神に基づき、スポーツをする機会を与えられなければならない。オリンピック精神においては友情、連帯、フェアプレーの精神とともに相互理解が求められる。


5.オリンピック・ムーブメントにおけるスポーツ団体は、スポーツが社会の枠組みの中で営まれることを理解し、政治的に中立でなければならない。スポーツ団体は自律の権利と義務を持つ。自律には競技規則を自由に定め管理すること、自身の組織の構成とガバナンスについて決定すること、外部からのいかなる影響も受けずに選挙を実施する権利、および良好なガバナンスの原則を確実に適用する責任が含まれる。


6.このオリンピック憲章の定める権利および自由は人種、肌の色、性別、性的指向、言語、宗教、政治的またはその他の意見、国あるいは社会的な出身、財産、出自やその他の身分などの理由による、いかなる種類の差別も受けることなく、確実に享受されなければならない。


7.オリンピック・ムーブメントの一員となるには、オリンピック憲章の遵守およびIOCによる承認が必要である。

 

 

オリンピック憲章は、この根本原則をもとにさまざまな項目で成り立っています。

より詳しく知りたい方は、「オリンピズムってなんだろう(外部サイトへリンク)」「オリンピック憲章(外部サイトへリンク)」(いずれもJOC-日本オリンピック委員会)をご覧ください。

 

関連リンク

大会組織委員会(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック振興課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5739

ファックス:043-245-5299

opshinko.POP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)

トップページへ戻る