• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月7日

IR(統合型リゾート)に関する検討

千葉市は、「グローバルMICE都市」として、積極的に国際会議や展示会等の誘致に取り組んでいます。

グローバルなMICE誘致力の強化に向けた方策の1つとしてIR(統合型リゾート)があると考えていますが、カジノも含むIRは、ギャンブル等依存症などの議論もあるため、社会的・経済的影響といった様々な側面から慎重に検討しています。

お知らせ

【2020年1月7日】統合型リゾート(IR)に対する千葉市の方針について

【2019年10月1日】情報提供依頼の実施について(参加登録者からの質問への回答を公表しました)

【2019年9月5日】「IRに関する情報提供依頼」に係る作業支援業務委託の発注について

【2019年8月27日】「IR(統合型リゾート)に関する情報提供依頼」に関する事前説明会の開催結果について

【2019年7月23日】情報提供依頼の実施について

 

これまでの取り組み

 

IR(統合型リゾート)とは

IR(統合型リゾート)は、特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)に規定された「特定複合観光施設」で、国際会議場、展示施設、観光の魅力を増進する施設(伝統、文化、芸術等)、送客施設(観光情報の提供、宿泊手配等)、宿泊施設とカジノ施設が一体で構成され、民間事業者により設置・運営されるものです。

IR整備法により、適切な国の監視及び管理の下で運営される健全なカジノ事業の収益を活用して、国際競争力の高い魅力ある滞在型観光を実現し、観光・地域経済の振興や財政の改善につなげることを目的とされています。

IRに関する事業者対応について

IRの調査・分析に関わる総合政策局職員が、IRに関する事業者に対応する際のルールとして「IRに関する事業者対応指針」を定めています。

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部幕張新都心課 調査担当

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5040

chiba-ir@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)