ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > その他しごと・産業 > シェアリングエコノミー > ホームシェアホストを募集します(高円宮杯JALPresentsフェンシングワールドカップ2019・東京オートサロン2020)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

ホームシェアホストを募集します(高円宮杯JALPresentsフェンシングワールドカップ2019・東京オートサロン2020)

千葉市では、東京2020大会を契機に、多くの来街者を迎えるおもてなしの一つとして、ホームシェアやガイドなどのシェアリングエコノミーを推進しています。
その一環としてこの度、高円宮杯JALPresentsフェンシングワールドカップ2019、東京オートサロン2020期間中に、千葉市内で「イベント民泊」を活用したホームシェアを実施しますので、千葉市内のご自宅を宿泊施設として提供できる方を募集します。
一生に一度かもしれない東京2020大会に向けて、千葉市流のおもてなしを実践しませんか?

イベント民泊とは

「年数回程度のイベント開催時であって、宿泊施設の不足が見込まれることにより、開催地の自治体の要請等により自宅を提供するもの」について、旅館業法上の「旅館業」に該当しないものとして取り扱い、自宅提供者において、旅館業法に基づく営業許可を受けることなく、宿泊サービスを提供することを可能とするもの。

1 実施期間

(1)高円宮杯JALPresentsフェンシングワールドカップ2019期間を含む以下の期間

令和元年12月12日(木)~12月16日(月)までの最大4泊5日

(2)東京オートサロン2020期間を含む以下の期間

令和2年1月9日(木)~1月13日(月・祝)までの最大4泊5日

2 募集受付期間(台風19号、10月25日大雨の影響により延長しました)

令和元年9月30日(月)から令和元年12月2日(月)まで(必着)
※受付時間:平日9:00~17:30
※郵送の場合は、12月2日(月)消印まで有効

3 ホームシェアホスト募集要件(台風19号、10月25日大雨の影響により一部変更しました)

(1)提供物件が、次に掲げる全ての要件に該当すること。
ア 千葉市内の住宅で、応募者またはその親族が現に居住している住宅の一室、または当該住宅と同一敷地内にある離れ等であること。
イ 申請を行う部屋は、宿泊者1人あたり床面積3.3平方メートル(2畳程度)を確保できること。
ウ 衛生上の管理が適切になされていること(宿泊者が利用できるシャワー、トイレ、洗面設備等が室内又はその付近にあり、清潔な環境が維持されていること)。
エ 宿泊者に提供する部屋に「住宅用火災警報器(煙式)」を設置していること。または、宿泊者の受入日までに設置ができること。
オ 借家、共同住宅等の賃貸物件の場合は、当該住宅の使用及び管理に係るルールを遵守するとともに、賃貸契約で転貸借が禁止されていないこと。または、賃貸人から許可を得ていること。
カ 分譲マンションの場合は、マンション管理規約に違反していないこと。

(2)住宅提供者が、次に掲げる全ての要件に該当すること。
ア 宿泊の提供に係る対応を自身の責任で行うことができること。
イ 千葉市暴力団排除条例に定める暴力団員もしくは暴力団または暴力団と密接な関係を有する者でないこと。
ウ ホームシェア実務研修(10/26(土)、11/7(木)、11/9(土)開催のいずれか)を受講すること、もしくは自宅訪問による審査時に担当者からの説明を受けること
※7/7(日)、8/4(日)のホームシェア実務研修(いずれか)を受講した場合、再度の受講は不要。
(お申込みはこちら https://www.pasona.co.jp/pr/sharechiba/ )
エ その他、住宅を提供する上で、特段の支障等がないこと。

4 応募方法

応募者は「千葉市イベント民泊申込書兼同意書」を下記提出先宛てに郵送又は持参により提出してください。

千葉市イベント民泊申込書兼同意書(ワード:66KB)
【記載例】千葉市イベント民泊申込書兼同意書(PDF:367KB)

≪提出先≫
千葉市国家戦略特区推進課
〒260-8722
千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

ホームシェアホストのサポート

ホームシェアサービス提供に際し、パソコンの操作や英語対応に不安を抱えている方のためのサポートプランをご用意しております(希望者のみ・無料)。

≪サポート内容≫自宅等のコンテンツ情報収集、Airbnbへの掲載、宿泊予約の受付、メッセージングなど

サポートを希望する方は千葉市イベント民泊申込書兼同意書と合わせて「千葉市ホームシェアホストサポート申込書兼同意書」を上記提出先宛てに郵送又は持参により提出してください。
なお、当該サポートは本市より自宅提供を要請する旨の連絡を受けた方のみが対象となります。また、サポートをお受けできる方には限りがあります。

千葉市ホームシェアホストサポート申込書兼同意書(ワード:34KB)
【記載例】千葉市ホームシェアホストサポート申込書兼同意書(PDF:400KB)

2019_support_sharing-economy-program_leaflet_secondterm.JPG

5 ホームシェアホストの決定

申請内容の確認、自宅訪問による審査等のうえ、募集要件に合致する場合は応募者へ自宅提供を要請する旨の連絡を行います。
※要請があるまで応募者は宿泊者の募集等を行わないようお願いします。

6 その他

イベント民泊実施期間中、ホームシェアとガイドサービスの一体的な提供が図られるよう、本市は市指定のガイドを積極的に周知します。
なお、市指定のガイドとは次に掲げる全ての要件に該当する方です。
(1)7月7日(日)、8月4日(日)、11月16日(土)開催のガイド実務研修(いずれか)を受講した方(お申込みはこちらhttps://www.pasona.co.jp/pr/sharechiba/)。
(2)千葉市内(千葉市近郊を含む)でのガイドが可能な方。

お問合せ

千葉市シェアリングエコノミー推進事業事務局(株式会社パソナ内)
電話:03-6734-1354(平日9:00~17:30)
メール:sharechiba@pasona.co.jp
※本事業は千葉市が株式会社パソナに委託し実施します。
※申込みにおける個人情報は、厳重に管理の上、シェアリングエコノミー推進事業の管理運営のために使用します。なお、当該個人情報に関しては、本事業の受託者である株式会社パソナと共有します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総合政策局総合政策部国家戦略特区推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5346 

ファックス:043-245-5551

tokku.POC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)