• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年9月11日

東京電力パワーグリッド株式会社様からのメッセージ

  

東京電力パワーグリッド株式会社千葉総支社 防災グループマネージャー 栗畑 昌仁様からのメッセージです。

 

「東京電力パワーグリッド 千葉総支社防災グループ栗畑です。

先般2月25日に千葉市さまと「災害時における停電復旧の連携等に関する基本協定」並びに具体的な役割や実施事項を定めた覚書を千葉市さまと協議を重ね締結させていただきました。
協定・覚書を締結することにより、昨年の台風15号のような大規模な災害が発生した場合に、千葉市さまとこれまで以上の連携が可能になったと考えております。
覚書のひとつであります「停電復旧作業および啓開作業に伴う障害物等除去に関する覚書」は、弊社が停電復旧作業を行う際に、支障となる樹木などの障害物の除去を、千葉市さまへお願いしたり、また、千葉市さまが管理する道路上での障害物を弊社で除去するなど、お互いに協力して、速やかに連携することで、早期に道路の通行が可能になり停電復旧が円滑に進むことと思っております。

これを確実に実施する為に必要なのが、千葉市さまを初めとする行政の皆さまとの訓練だと考えます。
8月6日には、実際の災害を模擬した訓練を実施しております。災害時における双方の役割を認識するとともに、訓練の振り返りも行うことで互いに対応スキルが高まりました。事前に千葉市さまから、訓練の内容について様々なご検討をいただき、ご提案をいただいたことで実現できたと思っております。今後も定期的な訓練を計画し、有事に備えたいと思っております。

弊社の取組みとして、昨年の台風15号からの教訓から、幾つかの改善を図っており代表的なところをご紹介いたします。
大規模な停電が予想される場合は、被害想定に基づき、必要な対応要員を弊社ならびに関係会社より事前に配置することや、被害状況や復旧工程管理等を現場に出ている対応者を含め社内全体でタイムリーに共有できるツールの開発をいたしました。これにより、大規模停電が発生し、かつ土砂崩れ等により復旧が長期化する場合は、弊社ホームページにて復旧見通しの情報や復旧作業の進捗状況について、市民の皆さまがご確認いただけるようになります。
また、市民の皆さまが弊社設備の被害状況等をご確認いただけるツールとして、ホームページ・LINEでのお問い合わせを開発いたしました。

市民の皆さまからの情報提供と千葉市さまとの連携で、より早い停電復旧に努めてまいりますので、ご協力よろしく願いいたします。」

 


このページの情報発信元

総務局 防災対策課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5113

ファックス:043-245-5552

bosaitaisaku.GE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)