ホーム > くらし・地域・手続 > 安全・安心のまちづくり > 防災 > 災害に備える > 市の防災対策 > 国民保護 > 平成29年度千葉県国民保護共同実動訓練を実施しました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月31日

平成29年度千葉県国民保護共同実動訓練を実施しました

平成30年1月24日(水曜日)、幕張メッセ(幕張イベントホール)等において、平成29年度千葉県国民保護共同実動訓練を、国(内閣官房)、千葉県、千葉市の主催で実施しました。

本訓練は、「関係機関の機能確認及び関係機関相互の連携強化を図るとともに、国民の保護のための措置に対する国民の理解の促進を図る」ことを目的として、「幕張メッセで開催される国際スポーツイベントに際し、幕張イベントホール内において化学剤(サリン)が散布され、多数の死傷者が発生する。その後、JR千葉駅等に爆破予告がなされ、ワールドビジネスガーデンで不審物(爆発物)が発見される」という想定で実施しました。

なお、本訓練には各機関から約1000名が参加しました。

1 幕張メッセ(幕張イベントホール)「初動対処訓練等」

<被災者(発災現場から除染、その後のトリアージ)>

散布直後  除染に誘導される被災者

サリン散布直後の様子

除染に誘導される被災者

搬送トリアージポスト 医療機関への搬送を待つ被災者

搬送トリアージポスト

医療機関への搬送を待つ被災者

 <発災現場(幕張イベントホール内)における救護等> 

防護服を装着し現場に向かう消防

前進する警察と消防

防護服を装着し、現場に向かう消防

イベントホールで前進する警察・消防

消防による救出  警察による検知

消防による救出

 警察による検知

 <各機関の行動を調整する現地調整所(千葉市による統制)>

調整の様子1 調整の様子2

調整の様子1

調整の様子2

調整の様子3  情報共有ボード

調整の様子3

情報共有ボード

 <各機関の活動>

消防指揮所 除染等の施設開設準備

消防指揮所

除染等の施設開設準備

搬送トリアージエリアへの誘導 救援活動準備の自衛隊

搬送トリアージポストへの誘導

救援活動準備の自衛隊

 2 ワールドビジネスガーデン「初動対処訓練(爆破物処理)等」 

爆破物処理訓練の様子1 爆破物処理訓練2

爆破物処理訓練の様子1(県警)

爆破物処理訓練の様子2(県警)

 3 幕張コミュニティセンター「避難所運営訓練」

パトカー先導の避難バス 安否情報の記入

パトカーで先導される避難バス

安否情報の記入

多言語支援コーナー 保健師による面談

多言語支援コーナー

心的負担軽減の為の保健師による面談

給食の様子 避難所運営本部

給食の様子

避難所運営本部

4 千葉県救急医療センター「被災者受入訓練等」

幕張メッセからの被災者(除染済)到着
幕張メッセからの被災者(除染済)到着

 5 千葉県総合教育センター「合同対策協議会運営訓練」

合同対策協議会
合同対策協議会の様子

 

このページの情報発信元

総務局 危機管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5151

kikikanri.GE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)