ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > その他市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 平成29年度 > 市長メッセージ(見つけよう!緑・里・農の魅力)

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

市長メッセージ(見つけよう!緑・里・農の魅力

見つけよう!緑・里・農の魅力

「熊谷さん、千葉市は"といなか"ですね」と言われたことがあります。
都市部としての利便性がありながら、すぐ近くに自然、田舎がある。それを「ど田舎」ではなく「都田舎」という言葉で表現されました。
私は千葉市の魅力の一つは、そこそこ都会でそこそこ田舎であることだと思っています。ゆとりのある都市空間があり、近くに森・里山・谷津田があって、子どもたちといちご狩り、さつまいも・落花生堀りなど、豊かな自然を味わうことができる一方で、一定の都市機能があり、たまに必要な時に気軽に東京に行ける、そんなちょうどよい千葉市に誇りを持っています。
イギリスの「カントリージェントルマン」に見られるように、諸外国ではカントリーを尊ぶ文化があります。日本の武士階級は千葉市を始めとする各地の大農園主からも生まれたことを考えると、土臭いことにもっと誇りを持って良いのではないかと常々感じます。
今、私たちは内陸部の活性化に取り組んでいます。3月には泉自然公園にフォレストアドベンチャー・千葉がオープンするほか、グリーンツーリズム(農山漁村を訪問して、その自然と文化、人々との交流をありのままに楽しむ余暇形態)振興に取り組み、市内はもちろん、県外の方々にも、千葉市の豊かな自然に注目いただくきっかけになるものと考えています。また、内陸部の道路を含めたインフラ整備に引き続き取り組み、生活環境の向上にも努めていきます。
ともに千葉市の豊かな自然を磨き上げていきましょう。

平成30年3月1日

千葉市長 熊谷俊人

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)