ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 広報 > 特別市政功労者・市政功労者 > 平成30年度 特別市政功労者・市政功労者表彰式

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

 平成30年度 特別市政功労者・市政功労者表彰式

受賞者一覧

特別市政功労者・市政功労者の一覧(PDF:322KB)

 

表彰式の様子 

表彰状の授与
平成30年10月18日(木曜日)に、京成ホテルミラマーレにおいて表彰式を開催しました。

平成30年市政功労 表彰状授与

受賞者との懇談 

受賞者の皆様方に、功績に関する日頃の活動についてお話をいただきました。

懇談

1 井上 美穗子(特別市政功労:社会福祉功労)
(市長)
民生委員・児童委員として長年に渡りご尽力いただいておりますが、地域と関わる中での思い出に残ることや、課題を感じることについてお話を伺いたい。
(井上様)
民生委員として多くののことを学び、経験できた。
最も印象に残っていることは、子ども3人がいる、障害を乗り越えた女性との関わり。
そして、最近は高齢のかたの見守りに力を入れていかねばならないと感じている。
1人でも住みよく暮らせるよう心掛け、活動している。

 

2 佐藤 薫(特別市政功労:消防功労)
(市長)
消防団を長年に渡りリードしていただいておりますが、消防団員のやりがいなどについてお話を伺いたい。
(佐藤様)
消防団は地域防災のリーダー的存在として、日々訓練している。
地元の先輩から入団の誘いを受け、郷土愛の精神で、地元のために力になれればと消防団へ入団し、今年で31年目となる。
これからも、千葉市の安心安全のために日々努力していきたいと思うので、皆様のご協力をお願いします。

 

3 認定NPO法人日本車椅子レクダンス協会千葉美浜支部・千葉中央支部(市政功労:社会福祉功労)
(市長)
どのような活動をされているのかご紹介いただきたい。
また、2年後にはパラリンピック競技大会が開催されるが、障害者・健常者ともに楽しめるように工夫されていることなどについてお話を伺いたい。
(認定NPO法人日本車椅子レクダンス協会千葉美浜支部・千葉中央支部様)
障害者施設や老人施設を訪問し、楽しく車椅子ダンスをしている。何よりも楽しくということを第一に活動を行っている。
年間80~90回ほど訪問しているが、障害者の方々から我々が元気もらっている。
パラリンピックは障害者の方々に多く観てもらいたいので、障害をお持ちの方が楽しくパラリンピックを観られるような施設となるようご協力をお願いしたい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)