ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > その他市政情報 > 新型コロナウイルスに関する市長メッセージ > 新型コロナに関するメッセージ(昨日(7月15日)は過去最多の感染者数)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年7月16日

昨日(7月15日)は過去最多の感染者数

昨日(7月15日)は10名の新型コロナウイルス感染者の発表を行いました。春の時期も含めて過去最多となります。
ここ1週間の感染者数は7,3,2,8,2,3,10と、感染者の増加が止まらない状況です。

首都圏は既にキャバクラやホストクラブといった接待を伴う飲食店を中心とする感染のステージは過ぎており、千葉市においては都内勤務・都内飲食店での会食など都内での行動歴を持つ方々の感染から、徐々に市内感染が疑われる事例へと移行しつつあると思われます。

入院中29名、ホテル療養中4名で、千葉市の指標である「病床数から見た新型コロナ対応における市内の医療の状況」はステージ2(注意が必要)まで上昇しており、警戒を続ける必要があります。
現在は軽症・無症状が中心で過度に心配する必要はありませんが、医療機関や介護施設でクラスターが発生すると重症患者が増加します。

3密が重なる空間を避けるなどの基本的な感染予防行動を取って頂くことに尽きるかと思います。都県をまたぐことがリスクではなく、それぞれの場所・空間での行動が重要です。
私も複数人と食事をする際は距離を空け、大声を出さない等を心がけています。感染予防と社会の維持、バランスを取っていきましょう。

経済活動が長く停滞することで、弱い立場の方ほど困窮度が増していきます。福祉を担う市町村は最前線でそうした方々を支えていくことになります。補正予算等を今後も編成しながら、市内経済の活性化と雇用など暮らしの基盤を支える施策を実施していきます。

特別定額給付金については不備のないものは全て審査が終了しており、今月中に振込処理がされます。7/15現在で約27万世帯に振込済、申請件数に対して62%の進捗となっています。
遅れを取り戻すペースで振込処理が進んでいますが、改めて時間を要したことをお詫びします。現時点で確定している振込日は以下の通りです。

~7月15日(水曜日)約270,000件(振込済)
7月16日(木曜日) 約16,000件(審査済)
7月17日(金曜日) 約17,000件(審査済)
7月20日(月曜日) 約40,000件(審査済)
7月21日(火曜日) 約35,000件(審査済)
7月22日(水曜日) 約25,000件(審査済)
7月27日(月曜日) 約28,000件(審査済)

ステージ(7月15日)

感染経路不明(7月15日)

PCR検査件数(7月15日)

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)