ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > その他市政情報 > 新型コロナウイルスに関する市長メッセージ > 新型コロナに関するメッセージ(感染状況に関する週報、ワクチン接種助成について)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年9月29日

感染状況に関する週報、ワクチン接種助成について

9月16日~9月24日までの週報です。

新規陽性者:58人(先週比+17)
→入院:54人
→ホテル療養:4人

入院者の動き
→退院:37人
→ホテル療養移行:15人

入院者:37人(2人増)の内訳
・重症:0人
・中等症:0人
・軽症:37人

軽症・無症状が多く、確保している病床・軽症者用ホテルで対応ができている状況です。病床状況もステージ2のまま変わりません。
民間検査による陽性確認の割合が増えており、唾液検査が可能となるなど、病院・診療所での検査が十分に行われつつあると実感します。

以前申し上げたように、お盆が明け、徐々に社会経済活動が戻ってきているため、感染は低減傾向から増加傾向に今後移行していく可能性があります。

新型コロナウイルスについては重症者に医療リソースを集中し、軽症者・無症状者は軽症者用ホテル、さらには一定の支援による在宅療養も組み合わせながら、冬期を乗り切っていくこととなります。
医療・介護など高リスク群における集団感染を未然に防ぐことが重要で、関係者のご努力に深く敬意を表します。

一人ひとりが継続して基本的な感染予防行動に留意頂くことが重要です。特に飛沫感染リスクの高い会食には十分注意下さい。
そして、接触確認アプリをインストールするなど、追跡可能な状態を維持し、早期発見・早期対処が可能な状況を社会全体で作ることが重要です。

以前よりご案内していたインフルエンザ予防接種と高齢者肺炎球菌予防接種の助成拡充について市ホームページで詳細を紹介しています。
肺炎球菌ワクチンは効果が長く継続するとされていますので、周りの高齢者でまだ打っていない方がいれば是非接種を勧めて下さい。

【冬季に向けた新型コロナウイルス感染症対策の一環として、インフルエンザ等の予防接種の対象を拡大します】(市HP)
https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/hokenjo/kansensho/r2_yobousesshujosei.html

【新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について】(厚生労働省HP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

PCR検査数(9月29日)

新規感染者数(9月29日)

陽性率(9月29日)

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)