• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

亥鼻公園の自然(花と緑)

四季の自然(花と緑)情報

亥鼻公園の四季折々の自然(花と緑)についてお知らせします。

桜(ソメイヨシノ)の開花情報

【2014年3月26日】千葉公園より1日遅れて本日、亥鼻公園のお花見広場とお茶の水のソメイヨシノが開花しました。今週末(3月30日頃)に5分咲き、4月2日頃から満開になると予想されます。3月29日(土曜日)から4月6日まで千葉城さくら祭りが開催され、期間中は、城と桜のライトアップ、出店などの催しがあります。詳しくはこちら(外部サイトへリンク)で。また、この時期には桜だけでなくツバキの花も見ごろになります。


3月26日開花したソメイヨシノ

ソメイヨシノ

ヤブツバキ(一重)

八重のツバキ

ヤブツバキ

オトメツバキ

ウスギモクセイ(薄黄木犀)

いのはな亭の庭にちょっと変わった木犀があります。よく見かけるキンモクセイ(金木犀)と比べて花は黄白色で、香りもやや淡いウスギモクセイ(薄黄木犀)です。植物学的には、キンモクセイとウスギモクセイはギンモクセイ(銀木犀)Osmanthusfragransの品種の一つとされています。ギンモクセイによく似ていますが、花の色や香り、葉の形などが少しだけ違います。
いのはな亭庭のウスギモクセイは、キンモクセイよりやや開花が早く、例年9月下旬頃咲きだし10月上旬には花が散ります。今年は例年より開花が遅れ、先週末に開花してちょうど今が満開です。庭園に漂う木犀の甘い香りを楽しみながらお茶をいただきませんか。

このページの情報発信元

都市局公園緑地部中央・稲毛公園緑地事務所

千葉市中央区弁天3-1-1

電話:043-251-5103

ファックス:043-254-5834

chuo-inage.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)