ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

第36回親子写生大会

平成24年11月3日、千葉公園において「第36回千葉市親子写生大会」(主催・千葉若潮ライオンズクラブ)が開催されました。当日は、うす曇りの少し肌寒い天気でしたが、親子連れなど大勢の方が参加し、千葉公園の魅力ある風景をいきいきと楽しく描いてくれました。500人以上の応募作品の中から「若潮賞」に選ばれた作品をご紹介します。入選作品は、11月11日(日曜日)午後3時まで、千葉公園・蓮華亭にて展示していますのでご覧ください。
主催者ごあいさつ「私たちのうつくしいまちをおとうさんおかあさんと家族みんなで楽しく描こう」という呼びかけで毎年秋に親子写生大会を千葉市の公園で開催しております。今年で36回目を迎えました。千葉市教育委員会、千葉公園等多くのご支援、ご協力をいただき、「千葉市親子写生大会」も今や地域の恒例行事のように市民の皆様に広く根付いております。「地域社会に奉仕する」をモットーにしております私どもクラブ員にとっては大いなる喜びでございます。今後も親子写生大会を通じて、郷土を愛する心と親子の絆の輪をひろげ情緒豊かな教育の一助となるよう誠意努力いたします。開催に後援、協賛いただきました皆様に、誠にありがたく厚くお礼申しあげます。千葉若潮ライオンズクラブ 会長 豊田重俊)


香川花音(保育園) アーバンフライヤー0デビュー賞

山下結衣(幼稚園)

松井ゆかり(小一)

小宮あいら(小二)

草場千夏(小三)

塚本萌花(小四)

高橋のぞみ(小六)

鈴木加寿代(保護者)

このページの情報発信元

都市局公園緑地部中央・稲毛公園緑地事務所

千葉市中央区弁天3-1-1

電話:043-251-5103

ファックス:043-254-5834

chuo-inage.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)