ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

こうえんブログ~公園歳時記2014年3月

2月≪2014年3月 日々の公園の様子をお届けします。

⇒過去の記事は下記の『月』をクリックしてご覧ください。


2014年3月25日 水上からのお花見はいかが

気象予報機関の桜の開花予想より少し早く、千葉公園のソメイヨシノとシダレザクラが開花しました。綿打池の貸ボートも3月から営業再開しましたので、水上から眺めるお花見はいかがですか。桜開花情報はこちらで。

2014年3月24日 ヒキガエルの産卵

本日9時にハス池の水溜りで、ヒキガエルの産卵を2か所確認しました。卵塊の状態から3月22~23日頃に産卵したものと思われます。昨年は3月8日、一昨年は3月21日の産卵でした。昨年が異常に早かったのであり、今年は平年並みの産卵時期といえるでしょう。ヒキガエルは、オスが鳴き声でメスを呼び、雌が近づくと後ろから胸部を前足で抱きかかえる(抱接という)ようにして産卵を促し、産卵と同時に放精して受精させます。卵塊は長さ5~20m、卵数は1500~14,000個、卵の大きさは直径2.4mm。
市内に生息するカエルは、ニホンアカガエル、アズマヒキガエル、トウキョウダルマガエル、シュレーゲルアオガエル、ニホンアマガエル、ウシガエル(外来種)の6種で、種によって産卵時期や卵塊の形・大きさが異なります。産卵の早い順に、1~2月:アカガエル、3~4月:ヒキガエル、4~5月:アオガエル、5~7月:アマガエル、ダルマガエル、5~9月:ウシガエルとなります。

2014年3月17日 大賀ハスの植え替え始まる

今年も大賀ハスの植え替え作業が始まりました。ハスの植え替えの時期は、晩霜による低温障害を避けるため最低気温が5度を下回らない時期(3月中~下旬)を目安に行います。肥大したレンコンは葉や茎になる芽が既に動き出しているので、芽を折ったりレンコンを傷つけたりしないよう、すべて手作業で慎重に行います。ハス池の土壌は粘土質のは掘り上げるのは大変な重労働です。今週中にはすべて堀り上げて、来週はじめには植え付けまで完了する予定です。

2014年3月7日 事務所入口に案内標識

車で公園緑地事務所を訪ねてくる方から「事務所の入口が分かりにくい…」との声が時々寄せられていました。遅ればせながら、本日、事務所入口前に道路の両方向から見える案内標識を設置ましたのでお知らせします。

2014年3月4日 蓮華亭に売店がオープン

3月4日から蓮華亭に売店がオープンしました。運営はカフェハーモニーと同じ「障害者の就労を支援する会」です。売店周辺には、テーブルやベンチを置いてあり、池越しのモノレールを眺めながらオープンカフェが楽しめます。現在は飲み物やスナック菓子が中心ですが、ソフトクリームやフランクフルトなどメニューを充実していくそうですので、ぜひご利用ください。
<営業日時>9時30分~午後4時(定休日:月曜)

このページの情報発信元

都市局公園緑地部中央・美浜公園緑地事務所

千葉市美浜区高浜7丁目2番1号

電話:043-279-8440

ファックス:043-278-6287

chuo-mihama.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)