• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月26日

ビオトープの会活動の紹介2013-2

昭和の森で活動するボランティアグループ「ビオトープの会」の活動報告(7月~)

12月12日田おこし

今日は、風が冷たい中での田おこし作業を行いました(刈り取った田んぼの後、苗を植える前の乾いた田んぼの土を掘り起こし、細かく砕く作業です)
稲刈り後、にでた、わらを今回も細かく刻み、まんのうで田んぼの土とわらを混ぜました


まずは、準備体操!!

藁を細かく刻みます

細かく切った藁を田んぼに入れます

「まんのう」で混ぜます

11月14日収穫祭

谷津田での米作り体験で収穫した米を昔ながらの羽釜を使いお米を炊き上げ感謝しながらいただきました。


羽釜でお米を炊く準備(お水の量をはかります)

かまどに薪をくべ火をおこします

太陽と大地の恵みに感謝していただきます

10月3日脱穀

雨続きで、なかなか脱穀作業ができなく、今日ようやく脱穀することができました。
2日は台風の影響で雨が降ることがわかっていたため、ビオトープの方々がおだがけしてあった稲の束を事前に取り込み雨に濡れないよう、シートをかぶせてくれていたおかげで脱穀ができました。


事前に取り込んでおいた稲の束

脱穀機に稲の束を入れます

籾が袋へたくさんたまっていきます(6袋半)とれました

みなさん楽しんで作業されています

わらの束は細かく刻んで、田んぼへ戻します

籾を広げ、乾燥させます

9月12日待ちに待った稲刈り!!

今日は、久々に暑さが戻り雲の切れ間から太陽が顔を出すと、とても暑く作業も大変でしたが、
ようやくの稲刈りでみなさん、楽しみながら作業が進み5枚の稲刈り後、おだがけまで行いました。
稲の束は、全部で285束でした


最近の雨風で稲が倒れてしまいました

稲を守ってくれたカカシに見守られながら稲刈り作業

何度かの雨で田んぼが、かなりぬかるんでいましたので
足を抜くのも一苦労です

10株の稲を一つに束ねきつく縛ります。
(ゆるいとおだがけ時に抜けてしまいます)

稲束を半分に分けて、おだにかけ稲を乾燥させます

5枚の田んぼの稲刈りがおわりました

田んぼ脇には、ツルボがたくさん咲いていました

ビオトープのみなさんで「ハイポーズ」

8月22日かかし作り

今日は、曇り空でしたが蒸し暑い陽気の中、田んぼ周りの草刈りとお米を守ってくれる「カカシ」作りを行いました


稲を刈った後、干す為のおだを作りました
刈りの様子
男の子のカカシ作成

今年も鳥から守ってくれる「カカシ」を作成します
女の子のカカシ作成

みなさん楽しみながら作成していきます

男の子のカカシ完成お米を守ってね!!

女の子のカカシ完成

8月8日ホタル水路の草刈りと水路の確保

今日は猛暑の中、田んぼ周りの草刈り、ホタル水路の草刈りと溝掘り(ホタルが来年もたくさん鑑賞できるように)を行いました。
春に植えた苗は、腰まで大きく育っていました。稲穂は、まだ青々してまっすぐな穂が多い中、頭をたれる稲穂も出てきました。


まずは、準備体操から

田んぼ全体の様子

稲の穂も頭をたれるようになってきました

一列に並んで水路を掘ります(来年のホタルの為に)

ホタル水路に水が流れるように、なりました

蛍田逃げ水の池作り(田んぼの生き物を移すための)

田んぼ周りの草刈りの様子

オニヤンマ

7月25日田んぼの草取りとホタル水路の草刈りの続き

前回とても暑い中での作業だったため、今日は時間をいつもより30分早めての作業開始となりました。
曇り空の中での作業でしたが、とても湿度が高いため蒸し暑い作業となりました
作業は、田んぼの草取りとホタル水路の草刈りの続きを行いました。


稲が前回よりも、また大きく育っていました

稲の穂に白い花が咲いていました
田んぼの中とまわりの草取り

稲が人の腰まで大きくなっていました
茂っている調整池のアシを刈ります

トノサマバッタの赤ちゃんが稲に、とまっていました

トンボのぬけがら

稲先が不自然に曲がっていました。
よく見ると、クモが巣を張っていました
田んぼのまわりには・・・

ヤマグリが青く、実をつけていました
田んぼのまわりには・・・

ウワズミザクラが実をつけていました
調整池では・・・

ガマの穂がたくさんありました

7月11日猛暑での草刈り

今日は、カワニナ(蛍のえさ)の生息している水路周りの草刈りと田んぼ横のアシを刈り、水路を作り(前回の続き)を行いました。
猛暑での作業でしたので、いつもより早めに切り上げました。


田んぼの稲が生長し青々としてきました

来年のホタルのための草刈り

草刈り機で刈ると早いです

田んぼ横のアシを刈り、水路を作ります(前回の続き)
(1-1の田んぼの水が溜まりすぎたものを逃がすため)

スズメガ科に似た幼虫?

オカトラノオ
花穂の先端が虎の尾のように垂れ下がっています

2013年6月までの活動報告はこちら

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)