ここから本文です。

更新日:2014年6月30日

花うさぎの会 活動報告2014-1

6月30日 各花壇の除草作業と苗の移植

今日は、曇り空でしたが時折、太陽が出ると暑い中での作業で各花壇の除草作業、苗の移植作業を行いました
花壇1.では、ゴシキトウガラシ、ケイトウ、マーガレットを移植し、花壇6.では、花の見ごろが終わったヤグルマギクを抜きジニア、トレニアを移植しました。

花壇5.

除草作業の様子
花壇1.

ゴシキトウガラシを移植しました
花壇1.

ケイトウを移植しました
花壇6.

ジニアの移植の様子
花壇3.

スカシユリ

昭和の森入り口園路脇

移植(2012年11月12日)したアガパンサスが
やっと花が咲きました
花壇2.

ジニア

花壇6.

ヒマワリ(ルビー・エクリプス)
が咲きました

6月23日 各花壇の除草作業と苗の移植

梅雨で雑草はどんどん増え、毎週除草作業を行っても次から次へと増えるので、気温が高く蒸し暑い中での作業は大変です。
マリーゴールド、ケイトウ、ヒマワリ、モミジアオイを花壇2.へ移植しポーチュラカを差し芽をしました

花壇2.

除草作業の様子
花壇2.

マリーゴールド、ケイトウ移植作業の様子
花壇5.

見ごろを過ぎたヤグルマギクを抜きました
花壇4.

ハープの花壇には、たくさんのチョウが飛んでいました
花壇2.

ジニア
花壇6.

タチアオイ

6月16日 ハンギングの植替えと各花壇への移植

事務所前のハンギングの花の見頃が過ぎたので、バーベナ、ナスタチウム、ケイトウ、ダンギクを移植、
花壇2.のムギナデシコ、オルレアも見ごろが過ぎたので除去しヒマワリ、ニチニチソウ、ジニアを移植
花壇5.は、以前チューリップを掘り上げた後の花壇にケイトウを移植、間にヒマワリを移植、花壇6.は、
ミニヒマワリが虫に食べられ傷んでしまったので除去しその後にニチニチソウを移植しました

事務所玄関前

ハンギングの土を入れ替えて
バーベナ、ナスタチウム、ケイトウ、ダンギク
を移植しました
事務所玄関前

玄関前がきれいに飾られました


花壇2.

ムギナデシコ、オルレアを除去し、土を耕します
花壇2.

ヒマワリ、ニチニチソウ、ジニアを移植
花壇6.

ニチニチソウを移植しました
花壇6.

ケイトウを移植しました
花壇1.

ストケシア
花壇2.

シロタエギク

6月9日 ケイトウ・コリウスを移植

前回、チューリップを掘り上げた後の花壇5.に腐葉土をいれ、ケイトウ・コリウスを移植しました。
第2サイクリングセンター前の鉢は、ノコギリソウの枯葉の除去、マリーゴールドの移植を行い
花壇6.には、デルフィニュウムを移植し各花壇の除草作業を行いました。

第2サイクリングセンター前

ノコギリソウの枯葉除去作業の様子
花壇5.

ケイトウ、コリウスの移植の様子
花壇1.

花の見ごろの終わったノースポールを抜きました
花壇2.

カンナが咲きました
花壇6.

タチアオイがきれいに花を咲かせています
花壇6.

前回植えたグラジオラスが芽を出していました

6月2日 チューリップの掘りあげ

春先にきれいに花を咲かせたチューリップの球根を掘り上げました
そのあとの一部には、マリーゴールドの苗を植えこみました
前回、昭和の森入り口の園路脇に植えたコキアの後ろにジャーマンアイリスを植え
各花壇の除草作業を行いました

花壇5.

スコップを入れチューリップの球根をほりあげていきます
花壇5.

掘り上げた後の花壇にマリーゴールドの苗を植えていきます
花壇6.

雨が降らないので水をたっぷりあげます
昭和の森入り口園路脇

コキアの後ろにジャーマンアイリスを植えていきます
花壇2.

除草作業の様子
花壇2.

ジニアが大きくなりました
花壇2.

コウテイカイザイク


昭和の森入り口園路脇

アガパンサス
2012年11月に植えたアガパンサスが
今年やっと花芽がつきました(花が咲くのが楽しみです)

5月26日 ルピナス・ポーチュラカ・五色トウガラシ・マリーゴールドの苗を移植しました

ネモフィラ、ビオラ、パンジーの見ごろが過ぎたので、抜き
新たに、ルピナス、ポーチュラカ、マリーゴールドを移植し同時に除草作業も行いました。
園路脇には、土を耕し寄付で頂いたコキアを植えました
花壇2.では、ゴテチアが色鮮やかに咲いていました

花壇2.

ネモフィラ抜きの様子
花壇2.

ルピナスの移植の様子

園路脇


土を耕し腐葉土を入れ込みます

園路脇

寄付で頂いたコキアを植え込みました
花壇2.

ゴテチア
花壇2.

ムギナデシコとオルレア

第4回 コンテナガーデンコンテストに参加しました
5月25日(日曜日)9時30分~17時00分(最終日16時00分)まで展示しています

千葉市山陽メディアフラワーミュージアムで「花のあふれるまちづくりを実践する市民のみなさまの、日頃の活動の成果を発表する場」として千葉市が開催し、今回「彩りコンテナ」として「花うさぎ」さんが出品しました。
残念ながら賞は受賞できませんでしたが、昭和の森近くで活動されているあすみが丘ガーデンクラブさんが受賞しました

hanakonntesuto2014-8.jpg
コンテスト会場
hanakonntesuto2014-2.jpg
こちらが昭和の森花のボランティア
「花うさぎ」さんの作品です

下の画像の作品は、あすみが丘ガーデンクラブさんの作品です



千葉市長賞


一般社団法人
千葉市園芸協会長賞



5月19日 苗の移植と除草作業

4月初めに種をまいたマツバボタンが芽を出したので花壇6.に移植し
ダイテンニンギク、ユリオプスデイジー、ブルーサルビアも移植しました

花壇6.

マツバボタンを移植の様子
花壇6.

マツバボタン
花壇5.

マリーゴールド移植の様子
花壇6.

ダイテンニンギク移植の様子
花壇6.

バーベナ
花壇6.

9日に植えたグラジオラスが芽を出しました

5月12日 除草作業

今日も気温が高く、作業すると汗ばむような陽気でした。
花壇2.では、早咲きのネモフィラの見ごろが過ぎましたので次回の準備のために抜き取りと土ならし作業をしました。
各花壇では、除草作業、花がらつみをおこないました。

花壇2.

見ごろの終わったネモフィラを抜きました
花壇4.

ラベンダー
花壇1.

オダマキ
花壇5.

除草作業の様子
花壇4.-2

チェリーセージ
花壇3.

ジャーマンアイリス

5月9日 アスター、マリーゴールド、コキアなどの移植

今日は、日差しが強く、とても暑い作業の中で第2サイクリングセンター前の鉢にコキア、アスター
マリーゴールドを移植し、花壇6.には、グラジオラス、アスター、コキア、マリーゴールドを植えました

第2サイクリングセンター前

コキアを移植しました
このコキアは中央区の市民の方からご寄附いただきました
ありがとうございました
花壇6.

グラジオラスの植えつけ


花壇6.

アスターの苗を移植しました
花壇6.

マリーゴールドを移植しました
花壇6.

ストロベリーキャンドル
花壇6.

イキシア

4月28日 ジニアの移植と除草作業

今日の作業は、花壇2.に以前種まきしジニアが芽をだしたものを移植しました。
花壇5.では、チューリップの花の見ごろが終わりましたので、来年のために茎を切り落とす作業をおこないました。
各、花壇の除草作業は、気温の上昇とともに以前より雑草の量が増えてきました

花壇2.(手前)と花壇1.(奥)

作業の様子
花壇2.

ジニアの移植
花壇5.

見頃をすぎたチューリップの茎を切ります
花壇5.

こぼれ種で芽が出たコキアを移植します
花壇6.

ストロベリーキャンドル
花壇4.

フイリアマドコロ(ナルコユリ)

スズラン

アルメリア

4月21日 ナデシコ・マリーゴールドのポットあげ

今日は、ナデシコのポットあげ(傷んだ葉、茎は切り落としました)と
マリーゴールドのポット上げを行いました。
お天気に恵まれず作業途中で雨に降られてしまいました。


ナデシコのポット上げの様子

マリーゴールドのポット上げの様子

4月14日 植え替えと花壇の手入れ

小雨の降る中の作業で、事務所玄関前のコウテイデリアが去年花を咲かせなった為
鉢の砂を出し肥料を混ぜ込んだ後コウテイダリアを鉢に戻す作業と、玄関前のハンギング・第2サイクリングセンター前の鉢の手入れを行い、花壇1.では、クリスマスローズが密集していたので植え替えを行いました。

事務所玄関前

鉢の砂を出し肥料を混ぜ込みます
事務所玄関前

ハンギングの手入れの様子
事務所玄関

ニホンサクラソウ
第2サイクリングセンター前

除草作業の様子
花壇1.


密集したクリスマスローズを離して植え替えます
花壇5.

スノーフレークの植えつけ
花壇5.

チューリップ
花壇1.

ナルキッソス・ブルポコディウム
花壇1.

オキナグサ
花壇1.

イベリス

4月7日 種まき

4月に入り暖かくなって、作業もしやすい陽気になりました。
ジニア、トレニア、マツバボタン、マリーゴールドのタネをまき、各花壇の除草作業を行いました。
冬に植えたチューリップがきれいに花を咲かせています


溝をつけ、その中にタネをまいていきます
(マリーゴールド、ジニア)

ピート板にもタネをまきます
(マツバボタン、トレニア)
花壇5.


花壇3.


除草作業の様子
花壇5.

除草作業の様子
花壇6.

こぼれ種で芽が出たヒマワリを植え替えます
花壇2.

ストック
花壇5.

チューリップ

3月31日 苗の移植

今日は、花壇6.にデルフィニュウム・ディモルフォセカ・スカビオサ・矢車草・ヒマワリの苗を移植しました。花壇では、冬に植えたチューリップが花を咲かせていました、ムスカリもきれいな紫色の花が咲いていました。

花壇6.

移植の様子
花壇5.

きれいにチューリップが咲きました
花壇5.

ムスカリ
花壇6.

ヒマワリの苗

3月24日 花壇造り

暖かい日差しの中、ウグイスの鳴き声を聞きながらの本日の作業は、以前に拡張した花壇6.の周りにインターロッキングを運び、花壇のまわりに綺麗に並べる作業と各花壇の除草作業、第2サイクリングセンター前の鉢の手入れを行いました。

花壇6.

一つ一つ丁寧に並べていきます
花壇6.

段々と花壇らしくなってきました
第2サイクリングセンター前

除草作業・手入れの様子
花壇5.

つぼみがあがってきました(もうすぐ咲きそうです)

3月17日 除草作業

今日は、日差しが暖かい中での作業でした。
毎週月曜日が花壇ボランティアの作業日で、毎回除草を作業してますが、これから段々暖かくなってくると雑草もたくさん生えて作業もたいへんになります
花壇には、ネモフィラ、クリスマスローズ、フクジュソウが咲いていました。

花壇2.

除草作業の様子
花壇2.

ネモフィラ
花壇1.

クリスマスローズ
花壇2.

除草作業の様子
花壇5.

チューリップが日に日に大きくなってきました
花壇1.

フクジュソウ

3月10日 ハルシャギクの苗の定植

今日は花壇6.にハルシャギクの苗の定植と事務所玄関に飾ってあるサクラソウの手入れをしました

花壇6.

ハルシャギクの苗を植えました
事務所玄関前

傷んだ花の手入れ

3月3日 ニホンサクラソウのポットあげ

今日は、久々の寒さの中での作業でした。
昨年プランターで育てたニホンサクラサウを堀りあげポットあげを行いました。
掘り上げたニホンサクラソウは水で洗い、鉢の底に赤玉を敷き、培養土、腐葉土を混ぜ込んだ土を入れニホンサクラソウを植えていきました。その後、花壇の除草作業を行いました。


(ニホンサクラソウのポット上げの様子)
寒い中での作業でしたが、みなさん楽しく
作業されていました

掘りあげたニホンサクラソウをきれいに洗います

ニホンサクラソウを鉢に植えこみます

除草作業の様子

クリスマスローズ

フイリキボウシが芽をだしていました

2月17日 肥料混ぜ込みと除草作業

先週は積雪の為作業はありませんでした。
花壇にもかなりの雪が残り花苗は大丈夫かと心配しましたが、雪が溶けた下でも元気に育っていて中には花をつけたものもありました
今日は、花壇に腐葉土、牛フン、もみ殻燻炭をすき込みと除草作業を行いました

花壇6.

昨年、花壇を拡張した花壇の中に
腐葉土、牛フン、もみ殻燻炭を混ぜ込みました。
花壇2.

冬で草も少ないかと思いましたが
かなりの量を抜きました
花壇2.


花壇2.

もうじきネモフィラが咲きそうです

2月3日 スイセンの植えつけと花壇拡張

今日は、とても暖かい一日で作業すると暑いくらいでした。
小食土廃寺跡付近にスイセンの球根(約30球)植えつけを行い、花壇6.の拡張の続きを行いました。

小食土廃寺跡付近

芝や木の根が張って掘るのも大変でした
小食土廃寺跡付近

丁寧に植えていきました
花壇6.

拡張した分、これからたくさんの花を植えられます
花壇5.

チューリップも少しずつ少しずつ芽が大きくなってきました

1月27日 花壇の手入れ

今日は、事務所前に飾られていた菊の鉢植えを(冬至芽)鉢から出しての移植と花壇3,4,5,6の手入れをしました。

花壇3.

1月20日 今後の予定をたてました

今日は、今後植えていくものを話し合いをしました。
ハボタンのあとは、サクラソウとナデシコを植えよう、花壇2.の花が終わったら次は何が良いか?タネは何を蒔こうか?色々と意見を出し合いました。

会議室にて

1月14日 活動はじめは・・・

今日、2014年最初の花のボランティア活動は、とても寒い中での作業となりました。
昨年、門松を制作、設置した2対を7日に撤去したので今日解体し、年末から年明けまで長いお休みだったので、各花壇の点検を行いました

花壇2.


花壇2.

小さかったハボタンが大きく育っていました
花壇5.

たくさん植えたチューリップが小さな芽が顔を
出していました。春、たくさん花が咲くのが楽しみです
倉庫前

門松解体作業中

過去の花うさぎボランティア活動はこちら

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)