• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年7月22日

第294回昭和の森自然観察会イベント報告

6月12日「水辺の植物」

うっとうしい梅雨の季節の中、観察会の当日は太陽も顔をだし、初夏を思わせる一日でした。参加者は11名で、和気あいあいと昭和の森の水辺の植物を観察しました。池や菖蒲田、田んぼの周りのたくさんの水辺の植物にふれながら、興味深げに指導員の説明に聞き入っていました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

昭和の森にはどんな水辺の植物があるのか、参加者達は

ワクワクしながら、観察会のスタートです。

第294回「水辺の植物」イベント報告

まずは池の周りのヨシ・ガマ・ショウブを観察

しました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

ガマの茎の断面を観てみると、段ボールのような

構造で、軽くて丈夫なつくりになっています。

第294回「水辺の植物」イベント報告

水中で誕生した植物が陸上にあがり、また水中の

暮らしにもどった不思議を皆で色々と考えてみました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

「因幡の白兎」の紙芝居を聞きながら、ガマの花粉の

効能を知って、皆はびっくり!!

 

第294回「水辺の植物」イベント報告

似ているアヤメ科の花、ハナショウブ・アヤメ

・カキツバタの見分け方を、写真を見ながら教えてもらいました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

昭和の森の菖蒲田もハナショウブで花盛りです。

ここにはゲンジボタルも飛び交います。

 

第294回「水辺の植物」イベント報告

菖蒲田の先の田んぼでは稲や浮草を観察しました。

小さな浮草の断面を観たりと興味深い実験を

いろいろとしました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

下夕田池にはスイレンの花がたくさん広がって

いました。指導員が用意したハスの葉を皆で観察。

ふだんは手にできない大きな葉をじっくりと観察できました。

第294回「水辺の植物」イベント報告

ハスの葉を帽子にハイ、ポーズ!!

熱心に参加してくれた兄弟です。
あっという間に楽しかった観察会も終了です。

 

 

参加者子ども2名大人9名指導員10名計21名

 

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)