• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年12月12日

第299回昭和の森自然観察会イベント報告

11月13日「種の不思議ひっつきむし」

小春日和の温かい日差しの中、昭和の森で「種の不思議・ひっつきむし」観察会が開催されました。ひっつきむしとは服や動物にくっつく実や種の総称です。
動けない植物が自分の子孫「種」をできるだけ遠くまで運ぶための戦略の一つです。今回はこの巧みな戦略の秘密を探りました。

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

紅葉が始まった秋の昭和の森。澄んだ青空、

空気の中で、観察会の始まりです

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

ひっつきむし(オオオナモミやイガオナモミ)の

的あてゲーム。どっちがよくひっつく?

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

左がオオオナモミ、右がイガオナモミです。

違いを観てみましょう

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

これはシロノセンダングサ。種の先は割れていて、

先がひっつくよ

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

たくさんの種類の種があるけど、ひっつく種は

どれかなぁ?種を洋服にひっつけて確かめよう

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

この草は、ケチジミザサだよ。触ったら

ねちゃねちゃしてひっつくよ!

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

小春日和の昭和の森。ひっつきむし探しは楽しいなぁ

 

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

ヌスビトハギは、よく見ると種の表面に柔らかい

カギ針がついてひっつきます

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

ひっつく秘密を顕微鏡で確認

 

 

第299回昭和の森自然観察会「種の不思議ひっつきむし」

色づいた葉っぱに木の実を飾り、裏にヌスビトハギの

種をつけてバッチを作ったよ。
素敵でしょ最後は観察会の感想を発表しました

大人10名子ども5名指導員10名計25名

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)