• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

第303回昭和の森自然観察会イベント報告

3月12日早春の昭和の森

 啓蟄を過ぎたとはいえ、まだ冷たい空気の昭和の森の中、ウグイスのさえずりを聞きながら、オオイヌノフグリやタチツボスミレ等の花、ニホンアカガエルの卵塊、メダカの学校などを観ていきました。参加者の皆さんは、春の訪れを体にしっかりと感じた観察会となったようでした。     

第303回早春の昭和の森

   観察会の始まりです。初参加の方も多くいました。

 

第303回早春の昭和の森

陽だまりではどんぐりの芽生えやタチツボスミレの

花等が観られました

第303回早春の昭和の森

まだ背の高い植物が生えない早春に背の低い

オオイヌノフグリやホトケノザ等は花を咲かせます 

第303回早春の昭和の森

カエルの卵があるよニホンアカガエルは天敵が

多いので、 カエルの中では一番早く卵を産みます  

第303回早春の昭和の森

ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ニホンアカガエルの

卵塊、サワガニなども観られました

第303回早春の昭和の森

早春の柔らかい光を浴びながら進みます。

気持ちがいいなぁ

第303回早春の昭和の森

切り株の上で育った杉や、早春にだけ観られる

カタクリの芽生えを観ました

第303回早春の昭和の森

田んぼの畦を歩いたら、もうオタマジャクシに

なっているニホンアカガエルが観られました

第303回早春の昭和の森

カントウタンポポの繁殖作戦は、受粉後茎を長くして種を

遠くへ飛ばします

第303回早春の昭和の森

コブシの花が開き始めていました

  

大人24名 子ども3名 指導員11名 計38名

 

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)