• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月30日

第336回昭和の森自然観察会イベント報告

公園内では、昆虫を含め動植物の採集は一切禁止されています。観察会終了後、生き物達は放しています。

12月8日「生き物たちの冬支度」

暖かな冬晴れのもと、昭和の森で自然観察会「生き物たちの冬支度」が実施されました。参加者はうまく樹木を利用している虫たちをルーペで観察したり、捕まえてみたり。また、原っぱに沢山あるモグラ塚を掘ったりして、生き物の冬の暮らし方について、観察しました。

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

虫さんたちはどこにかくれているのかな、みんなで

探して見よう

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

若いエノキの葉をムシャムシャ食べている虫は

だれかな?何匹いるのかな?

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

地面に沢山の穴を掘った穴掘り名人は?

この穴はどこまで続くのか・・・

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

穴と穴は地下でつながっているのが判明。

モグラのテリトリーは教室一個分位あるらしい。

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

こも巻きで、虫たちを集める作戦。

でも、集まっていたのはだんご虫とわらじ虫ばかり・・

第336回昭和の森自然観察「生き物たちの冬支度」

とんとん枝葉を棒でたたいて、虫おとし。

どんな虫がいるのかな?

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

葉っぱや種子に混じって、小さな幼虫や蜘蛛が

みつかりました。

 

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

予め見つけておいたサナギ・卵と、みんなで捕まえた虫は、

カメムシ・クモ・甲虫・その他に分けて観察。

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

ハラビロカマキリの卵。木の幹にしっかりついています

 

第336回昭和の森自然観察会「生き物たちの冬支度」

すごい!沢山の生き物のメモとスケッチを作成。

「いろいろな生き物を覚えたよ!!」

参加者大人14名、子ども9名、指導員11名、他1名、計35名

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)