ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 都市局 > 都市局都市部交通政策課 > 千葉市地域公共交通支援事業の実施について

ここから本文です。

更新日:2021年2月10日

千葉市地域公共交通支援事業等の実施ついて

千葉市地域公共交通支援事業

感染拡大防止対策支援

新型コロナウイルスの影響が続く中、各交通事業者が実施する感染拡大防止対策にかかる費用の一部を支援します。

対象者

市内路線バス事業者及びタクシー事業者、モノレール事業者

対象経費

各交通事業者が実施する感染拡大防止対策(運転席間仕切りカーテンの設置、抗菌・抗ウイルスコーティング剤の塗布、マスク・消毒薬等の衛生用品の購入等)の費用

支援率

2分の1

上限額

路線バス事業者:登録車両1台につき5万円

タクシー事業者:登録車両1台につき2万円

モノレール事業者:車両1台につき15万円

支援対象期間

令和2年9月18日(金曜日)~令和3年3月12日(金曜日)

申請

支援金の交付を希望する事業者は、令和2年11月30日(月曜日)までに交付申請書、実施計画書に添付書類を添えて交通政策課に郵送

申請書類等

実施要綱(PDF:408KB)申請書(ワード:17KB)実施計画書(エクセル:58KB)運行車両一覧(エクセル:16KB)同意書(ワード:16KB)誓約書(ワード:17KB)

運転手養成支援

バス及びタクシー運転手の二種免許取得に係る教習費用の一部を支援します。

対象者

市内路線バス事業者及びタクシー事業者

対象経費

対象者が社員等に二種免許取得のために貸付等をした教習費用

支援率

2分の1

上限額

バス事業者:30万円/人(1事業者あたり10人まで)

タクシー事業者:5万円/人(1事業者あたり10人まで)

支援対象期間

令和2年8月3日(月曜日)~令和3年3月12日(金曜日)

※支援対象期間以前の費用や期間内に取得ができなかった場合は支援対象となりませんのでご注意ください。

申請

支援金の交付を希望する事業者は、申請希望調査票を交通政策課までメールで提出してください。

申請希望調査票(エクセル:12KB)

千葉市地域公共交通特別対策事業

事業継続支援

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急宣言事態宣言下において、3密を避けるために減便せずに、又は減便を抑制して路線バスを運行した路線バス事業者に、事業継続のための支援金を支給します。

対象者

市内路線バス事業者

支援金の額

緊急事態宣言中に、減便せずに、又は減便を抑制して運行した路線バス(高速バス除く)の運行に要した費用の一部

支援率

2分の1

応募締切

令和2年10月30日(金曜日)

申請方法

本支援金は事前審査を行います。応募期間中に交付申請書に必要書類を添付して交通政策課までメールで提出してください。(メールのタイトルを【事業継続支援金○○会社」としてください)

事業概要(PDF:116KB)

実施要綱(PDF:255KB)

交付申請書等様式(ワード:22KB)

支援金計算書(エクセル:107KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局都市部交通政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5352

ファックス:043-245-5568

kotsu.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)