千葉市よくある質問と回答トップページ > 高齢者福祉 > 生きがい対策 > 家族が100歳を迎えますが、何か記念品をいただけるのですか。

更新日:2018年11月29日

ここから本文です。

家族が100歳を迎えますが、何か記念品をいただけるのですか。

質問

家族が100歳を迎えますが、何か記念品をいただけるのですか。

回答

【目的】*国の事業
長寿を祝いかつ多年にわたり社会の発展に寄与してきたことを感謝し、ひろく国民が高齢者の福祉についての関心と理解を深め、かつ、高齢者が自らの生活の向上に努める意欲を高めることを目的としています。

【内容】
老人の日記念事業として、当該年度中に百歳を迎える方に対し、内閣総理大臣からお祝い状及び記念品を贈呈します。

【対象】*平成30年度
大正7年4月1日から大正8年3月31日までの間に出生した方であって、平成30年9月15日現在において存命の方

【記念品の品目】*平成30年度
銀杯

【申請窓口】
住民登録に基づいて対象者に支給するため、申請の必要はありません。

【贈呈方法】
事前に書面により贈呈方法をお伺いしますが、原則として、市職員(各区高齢障害支援課)が、事前に訪問する日を電話で調整させていただき贈呈します。

【贈呈時期】
9月~10月頃

受付時間

午前8時30分~午後5時30分

休日

土・日曜日、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)

必要なもの

ありません

問い合わせ先

 各区高齢障害支援課、または高齢福祉課
【中 央 区】 221-2150 
【花見川区】 275-6425
【稲 毛 区】 284-6141
【若 葉 区】 233-8558
【緑 区】 292-8138
【美 浜 区】 270-3505
【高齢福祉課】 245-5169

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部高齢福祉課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5169

ファックス:043-245-5548

korei.HWS@city.chiba.lg.jp

このFAQはあなたの疑問を解決しましたか?

千葉市役所コールセンター

web

電話番号:043-245-4894

年中無休 午前8時30分~午後9時
土日休日・年末年始は午後5時まで