ホーム > くらし・地域・手続 > くらし・生活・相談 > ペット・動物 > おうちでできるボランティア。使い捨て猫トイレを募集しています

ここから本文です。

更新日:2017年5月12日

おうちでできるボランティア。使い捨て猫トイレを募集しています

千葉市動物保護指導センターでは、猫の感染症予防のため、猫のトイレを使い捨てにかえることにしました。

牛乳パックを利用して作成した、猫のトイレのご提供をお願いしています。

comp01

使い捨て猫トイレの作り方

1:空になった牛乳パックを洗ってかわかす。

2:赤線部分を切り開く。

step01step02step03

3:上部の角を一か所ホチキスでとめる。2枚準備し、互い違いに組む。

step04

step05

4:表裏をテープで貼って、完成です。

step06comp02

問い合わせ及び回収先

千葉市動物保護指導センター

電話:043-258-7817
千葉市稲毛区宮野木町445-1


動物保護指導センターのトップページへもどる

 

 

このページの情報発信元

保健福祉局健康部生活衛生課動物保護指導センター

千葉市稲毛区宮野木町445番地1

電話:043-258-7817

ファックス:043-258-7818

dobutsuhogo.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)