園長メッセージ(2019年4月分)

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

園長メッセージ(2019年4月分)

更新日:2019年6月7日

園長メッセージ(2019年4月分)

2019.4.27

こんにちは。
先日ライオン舎の巡回検査を行い、ご来園の皆さんとスタッフの安全・衛生の管理状態をしっかりと確認することができました。舎に漂うなんとも言えない獣臭に、あらためて肉食猛獣の生態を体感したひと時でした。野外展示場に新たに設置したコピエ(岩山)から周囲を眺めるライオンの神々しい姿は、権力や力の象徴としての存在を実感できますよ!
20190427
また現在、ライオン舎の隣りにはアフリカ平原ゾーンを建設中で、来年春には地上で最も速く走ることができる動物としてよく知られているチーターやハイエナがやってきます!彼らの生態を実感いただける仕掛けも用意する計画です。楽しみにしててくださいね!

さてGWが始まりました。期間中のメインイベントである、次世代スター候補の動物を発掘する「ZOO-1(ズーワン)グランプリ」の投票受付を開始します。私や副園長の予想、応援ガイド等を参考に是非投票してくださいね!と言いながら、最近私は「マエガミ イッチョクセン」(ヒロハシザギ)に傾倒気味なんです。なぜって?パッツンと揃った前髪のキュートさももちろんですが、襟足がロングでオシャレ。ともかくどの動物が1位になるのか、私も楽しみです!
園内の緑が鮮やかさを一層増してきています。楽しくて、動物の理解が深まるイベントが盛り沢山の千葉市動物公園へ是非お越しください。お待ちしております!

2019.4.18

先日、私の出身大学の総長主催の会にお招き頂き、千葉市動物公園 園長として久しぶりに母校を訪ねてきました。歓談の場ではご参集の多くの皆様へ当園をアピールさせて頂きました。

さて園内では鳥類・水系ゾーンのカンザンとフゲンゾウが見頃となり、ピンクと白の花が鮮やかです!

20190418encho

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お知らせしていますようにライオン屋外展示を4月15日から再開しました。新しく岩山(コピエ)を設置し、Twitterでは岩山(コピエ)を楽しむトウヤの姿を公開しています。皆さんも生のライオンの姿や声を体感しにお越しください!さらに、特任広報宣伝部長を務める「しーくいーん」が千葉市動物公園の魅力を紹介するYouTubeチャンネルが本日から公開です。こちらも要チェックです。(https://www.youtube.com/channel/UCrSxpkuMk5LOrS1sf3rIb7g(外部サイトへリンク))

ところで、皆さんは4月にデザインを一新した年間パスポート[ZOO PASS] をご存知でしょうか?表紙がミーアキャットとヘビクイワシの2種類あるのですが、このヘビクイワシは実は私のお気に入りの動物の1つなのです。とにかくその姿が美しい!まだよくご存じない方は「動物紹介」のページをチェックしてみてくださいね。
既にGWのイベントをお知らせしていますが、GW後も皆さんに楽しんで頂ける様々なイベントを計画中ですので、とにかく[ZOO PASS]は絶対お得です!
そうそう、展望デッキ下の広場で、GW期間限定となりますが、泉を何年かぶりに復活させる予定です。陽光の下で水音を感じながら草原ゾーンを眺めてみてください。リフレッシュできると思いますよ。
皆さんのご来園をお待ちしております!

2019.4.11

昨日は季節外れの寒さに動物たちもスタッフも凍えましたが、今朝は雨に洗われた空気が爽やかです。陽光が眩しく、お日様の有りがたさを感じます。

先日、当園に隣接する小学校の入学式にお招きいただきました。やや緊張した面持ちの新入生も在校生もとても元気でハツラツとしていて、たくさんのエネルギーを貰えました。
また一昨日は恩賜上野動物園を訪問させて頂きました。福田園長様をはじめ、皆様から貴重なお話をお聞きすることができ、大変勉強になりました。ありがとうございました。

さて、千葉市動物公園のトピックスをご紹介しましょう。
まず桜の開花状況ですが、ヤエベニシダレ(フクロテナガザル脇)コマツナギ(レッサーパンダのメイメイ舎脇)が現在満開です!
展示では、フクロテナガザルの「茶々(メス)」と、お見合いのため展示をお休みしていたフクロテナガザル「ブレイブ(オス)」が、仲良くなってきたため、2頭での同居展示を4月9日から始めました。また体調を崩していたジェフロイクモザルのオス(ライズ)の展示も再開しました。皆さん是非会いに来てください!

ゴールデンウィーク(GW)が迫ってきました。千葉市動物公園では、動物クイズに挑戦して頂くクイズラリーや、次世代のスター動物を発掘する投票イベント「ZOO-1グランプリ」など、楽しくて、動物の理解が深められる様々なGWイベントをご用意しています。中央広場の噴水は4月27日から開始します。また展望デッキから、さわやかな風を感じ陽光を浴びながら眺める草原ゾーンは必見です!
皆さんのご来園をスタッフ一同でお待ちしています!

2019.4.5

就任から5日目を迎えました。
記者の方々との会見、個別の取材対応、様々なご協力・ご支援を頂いている皆様との面談、施設や展示の状況視察、そしてリスタート構想にまとめられたビジョンの実現に向けた園スタッフとの施策の検討と進捗確認等々、これまでの経験とは異なる刺激的でドキドキ、新鮮な毎日を送っています。
それぞれの場面での「気づき」を、これからの検討・検証材料として大切にし、ご来園の方々へのおもてなしマインドの醸成と、園運営のすべての領域を対象に、創意工夫を推進していきます。
20190405園長提供写真1
さて、写真は今朝の「森のレストラン」前の様子です。
今日も朝からとっても穏やかな気持ちの良いお天気で、お花見日和になるとの予報です!週末にかけて晴れの日が続き、気温も上昇傾向とのことです。動物公園日和が続くといいな!
元気な動物たちとスタッフ一同、皆さんのご来園をお待ちしてますね!!

2019.4.1 就任のご挨拶

皆様 はじめまして!
本日より、千葉市動物公園長に就任しました鏑木一誠(かぶらぎ かずまさ)です。
驚きと感動、癒しと憩、人と都市を育むふれあいの場、そして学びの場としての更なる発展、開かれた動物公園づくりに職員一同で取り組んでまいります。
皆様のご来園をこころよりお待ち申し上げますとともに、ご支援、ご協力をお願い致します。
2019.4.1  鏑木 一誠

退任にあたって(2019.3.31)

早いもので、着任以来5年を過ぎてしまいました。私の任務は、リスタート構想の実現にあったのですが、リスタート構想は初期の段階から20年くらいのテンポで実現する構想でしたので、最後まで見届けることができないことはわかっていました。そのため、私の具体的な任務は、リスタート構想をレールに乗せることにあったといってもよいでしょう。その点ではまあまあの進捗状況であると評価することはできます。しかしながら、予定通りにはいかない事柄もいくつもありました。それぞれ述べることは致しませんが、中途半端感はぬぐえません。幸いにして後任の鏑木園長はまじめで実行力があるとお見受けしましたので、何とか意思を継いで、構想の実現に近づけることができると思います。また私の及ばない分野や人柄で、少し違う側面から動物公園の問題を解決することもできるかと思います。
これからも鏑木園長をはじめ、動物公園に引き続きご支援をいただくようお願いします。
2019.3.31 石田 戢

園長メッセージ最新版

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ