ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

第19回障害者福祉大会を開催しました

毎年12月3日から9日は「障害者週間」です。
千葉市では、毎年この「障害者週間」に合わせ、障害者の自立促進・相互交流と、市民の皆さんの障害に対する理解を広めることを目的に、「千葉市障害者福祉大会」を開催しています。本年度の「第19回千葉市障害者福祉大会」は、障害のある方の体験発表や、10月に愛媛県で開催された「第17回全国障害者スポーツ大会 愛顔(えがお)つなぐえひめ大会」に出場した選手の紹介のほか、作家の椎名誠さんによる講演会などを行いました。

日時

平成29年12月2日(土曜日)9時40分から12時20分

場所

千葉市ハーモニープラザ1階 多目的ホール
(中央区千葉寺町1208-2)

大会の内容

(1)オープニング
開会宣言:高山 功一 千葉市障害者福祉大会実行委員長
主催者挨拶:熊谷 俊人 千葉市長
来賓挨拶:村尾 伊佐夫 千葉市議会副議長
shichoaisatsu
(2)市政功労者紹介
平成29年度 市政功労者 砂原 時男 様
(3)体験作文・ポスター最優秀者表彰
【心の輪を広げる体験作文】
千葉市立おゆみ野南小学校 五十嵐 悠真 さん
  受賞作品 「じいちゃんとばあちゃん」(別ウインドウで開く)
千葉市立大椎中学校 入村 栞奈瑠 さん
 

受賞作品 「心の垣根をなくす」(別ウインドウで開く)

【障害者週間のポスター】  
千葉市立花園中学校 小林 萌恵 さん
 

受賞作品

H29shogaishashukanposter_chugakusei

拡大画像はこちら(別ウインドウで開く)

(4)第17回全国障害者スポーツ大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ大会」千葉市代表選手紹介

今年は19名の選手が参加し、6競技19種目に出場しました。

zensuposhokai

(5)体験・実践発表
『遷延性(せんえんせい)意識障害のことを知ってください』

白相 和子 さん (千葉市重症心身障害児(者)を守る会)

(6)演奏発表

和太鼓演奏 (発表団体 :太鼓サークルまぁぶる)

ensohappyo2

(7)講演会
『わが人生で最高の旅、最悪の旅』 作家 椎名 誠 さん

koenkai 

 

○ 第18回千葉市障害者福祉大会(平成28年12月3日開催)の開催状況はこちら

 

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)