ホーム > 作成の経緯

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

作成の経緯

障害者への合理的配慮の提供を困難にしている要因

  平成28年4月に「障害者差別解消法」が施行され、国・地方公共団体はもとより、民間事業者においても、障害を理由とする不当な差別的取扱いが禁止され、障害のある方のニーズを十分に聞いてから、合理的配慮の提供を行うことになりました。
  しかし、民間事業者からは「障害の特性の理解が難しい」との意見、また、障害のある方からは「地域における障害への理解が足りない」「支援を求めづらい」と感じているとの意見があり、合理的配慮を求める側と提供する側のコミュニケーションが難しいことが、障害者への合理的配慮の提供を困難にしている要因となっていると考えられます。

九都県市首脳会議での検討

 この状況を踏まえ、普段、障害者と接する機会が少ない民間事業者においても、障害者から合理的配慮の申し出があった場合に、対応できる工夫が求められていると考えました。
  そこで、障害特性の説明を要さずに、配慮すべき事項を具体的かつ簡潔に明示することで、その障害者が必要とする支援を即座に提供できる仕組みを、九都県市首脳会議に検討会を設置して検討しました。
  この新たな仕組みを構築することで、コミュニケーションの「壁」を低くするとともに、具体的な支援を通じて、障害者への理解を深めることができるよう、合理的配慮の種類ごとの「文字マーク」と主な合理的配慮の事例集、障害特性に応じた対応、障害者差別解消法及び基本方針などの資料を作成し、障害者への理解を深めるための新たな手順として、検討した結果をホームページに掲載しました。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部障害者自立支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所本庁舎1階

電話:043-245-5175

ファックス:043-245-5549

shogaijiritsu.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)