特別史跡 加曽利貝塚 > 調査研究 > 発掘調査日誌 > 令和元年度 発掘調査日誌

ここから本文です。

更新日:2019年7月19日

令和元年度 発掘調査日誌

7月19日(金)くもり

本日の発掘調査は、雨天予報のため中止となりました。ご来館の方はご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、ここ数日は梅雨のジメジメとした空気の中が続いていますが、昨日はそんな嫌な空気も吹き飛ぶような発見がありました。

 みみ

かざり

今年も出土しました、耳飾!!!一昨年・昨年に引き続いての出土です。

ただし、本日出土したこちらは、これまでのものに比べるとシンプル!筒状に成形した粘土の中心を窪ませただけの装飾のないものです。大きさは直径1.9cm、長さ1.5cm。これまでのものが直径5cmほどでしたので、だいぶ小さいものになります。

まだ発掘調査ははじまったばかりですが、さっそく興味深いものが出土し、今後も目が離せません。

7月13日(土)くもり

190713chousahuukei

今日は、測量に必要なデジタル画像の撮影日でした。長尺棒の先にデジカメを装着し、タブレットによる遠隔操作で撮影します。いずれ公開しますのでお楽しみに。

0713genbakaisetu

また、14時から調査員による現地解説が行われ、約30人の方々が熱心に話を聞いていました。

0713genbahurui

続いて、ふるいがけ体験を実施。貝や土器片を見つけては歓声が上がっていました。

7月12日(金)雨

本日の発掘調査は雨天のため中止となります。

7月6日(土)雨

本日の発掘調査は雨天のため中止となります。

7月4日(木)雨

本日の発掘調査は雨天のため中止します。

7月2日(火)雨

本日の発掘調査は雨天のため中止します。

なお、博物館は通常通り開館しています。

6月29日(土)雨

本日の発掘調査は雨天のため中止します。

6月25日(火)晴れ 

本日より特別史跡加曽利貝塚の令和元年度の発掘調査を開始しました。

まだまだ作業的には準備段階ではありますが、初日の今日は現場で記者のみなさんを対象とした説明会をおこないました。

2019発掘案内看板

日々加曽利貝塚の案内をしてくださっているボランティアガイドのみなさんも、新しい発見に期待を込めて熱心に耳を傾けていました。

2019発掘記者発表

博物館手前の園路には、案内看板を設置しています。日・月・祝祭日・雨天時を除いて発掘は毎日おこないますので、ぜひ足をお運びください。

この日誌も随時更新していきますので、併せてチェックをお願いします。

 

=>博物館のトップページへ

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課加曽利貝塚博物館

千葉市若葉区桜木8丁目33番1号

電話:043-231-0129

ファックス:043-231-4986

kasorikaiduka.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)