ホーム > 稲毛消防署の配置車両

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2019年1月23日

稲毛消防署の配置車両

稲毛消防署に配置されている消防車両の紹介をします。

水槽付き消防ポンプ自動車(稲毛消防署1台、西千葉出張所1台)

稲毛水槽1

この車両は、消防活動の主力となるもので、消防ポンプ自動車に水を積んでいます。約5,000リットルの水を積載し、消火栓や防火水槽等の水を利用することなく、出火建物の直近に部署し消火活動を行うことができます。

消防ポンプ自動車(稲毛消防署1台、西千葉出張所1台)

 ポンプ車

この車両は、水槽付きポンプ自動車と同様に消防活動の主力となるもので、一般的な火災防ぎょに多く使われ、水槽付きポンプ自動車への中継車としても威力を発揮します。消防車は大きい車両が多いですが、その中で比較的小さい車となるため、狭い道も通行することができます。

指揮統制車(上)・指揮車(下)(稲毛消防署にそれぞれ1台)

 

稲毛指揮統1

稲毛指揮1

この車両は、災害活動現場へ出動する消防隊を組織的かつ効果的に活動できるよう、災害現場で指揮活動を行う車両です。

救急自動車(稲毛消防署1台、西千葉出張所1台)

 救急車

 

救急救命士が同乗し、重度傷病者を医療機関へ搬送する際に、医師の指示を受けるために必要な通信設備、その他救急救命処置を行うための資器材を備えています。

はしご付き消防自動車(稲毛消防署1台)

hashigo2017

3階建て以上の中高層建築物火災時に、高所からの消火活動や救助活動を実施します。

呼吸器充填車(稲毛消防署1台)

充填車

消防隊・救急隊が火災等の災害現場で使用する「空気呼吸器」の空気ボンベを充填する車両です。空気ボンベを充填することで長時間の災害にも対応できるようになります。

 

稲毛消防署のページに戻る


このページの情報発信元

消防局 稲毛消防署

千葉市稲毛区穴川4丁目12番2号

電話:043-284-5111

ファックス:043-284-5175

yobo.INF@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)