• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年8月1日

ようこそ市長室へ

熊谷市長

プロフィール

メッセージ

日々の動静

記者会見

上記以外の項目

 世界の恒久平和に向けて

今年は戦後70年の節目となります。
先の大戦では、祖国を思い、家族を案じつつ、戦場に散った戦没者の方々、度重なる空襲で戦禍の犠牲となられた戦災死没者の方々など、多くの尊い命が失われました。心より哀悼の意を表します。
千葉市も昭和20年6月10日、7月7日の2回の大規模空襲などにより、多くの犠牲者を出しました。桜木霊園には戦没者・戦災死没者の慰霊碑があり、私を含め歴代市長が毎年7月7日に献花・慰霊をしています。
千葉市は今や96万人の大都市に発展しましたが、今日の平和と繁栄は、戦争によってかけがえのない命を落とされた方々の尊い犠牲と、深い悲しみの中で幾多の困難を乗り越えてこられたご遺族の皆さまのご労苦の上に築かれていることを決して忘れてはなりません。
私は修学旅行で広島・長崎を訪れ、原爆被害の凄まじさ、戦争の悲惨さに心を揺さぶられました。なぜこのような戦争に突入してしまったのか、為政者はどこで道を誤ったのか、今もなお頭を離れない課題であり、教訓です。
日本では平和と言われていますが、今世界では、中東やアフリカをはじめとした各地での内戦やテロなど、心を痛める出来事を耳にしない日はありません。世界で唯一核攻撃を受けた国だからこそ、私たちは核の無い社会・平和な社会の実現に向けて具体的行動を続けていく必要があります。
国益を確保するためさまざまな思惑が交錯しがちな国家同士ではなく、住民の顔が見える都市同士の連帯により核兵器廃絶を実現するため、「平和首長会議」が広島市・長崎市を中心に誕生しました。
千葉市は平和都市宣言20年の節目である平成21年に加盟したほか、県内市にも呼びかけ、平成23年に全市が加盟、さらに未加盟の姉妹友好都市にも呼びかけ、2市が加盟、今では世界で6,700以上の都市が加盟しています。
今後も戦争の悲惨さ、平和の尊さを次の世代に伝えていくとともに、世界の恒久平和に向けて皆さまと一歩ずつ取り組んでいきたいと思います。

平成27年8月1日

千葉市長 熊谷俊人

市長関連情報リンク
 市議会での挨拶・答弁 市民の皆様へ 市長と話そう! 市長への手紙

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)