• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2015年3月2日

ようこそ市長室へ

熊谷市長

プロフィール

メッセージ

日々の動静

記者会見

上記以外の項目

「レッドブル・エアレース」が千葉市で開催されます

今年、世界最速のモータースポーツと言われる航空レース「レッドブル・エアレース」が千葉市で開催されます。日本で初開催のため、あまり馴染みのない方も多いと思いますが、実は世界各国で展開される大規模な大会で、昨年末に招致に成功したニュースが報じられると、飛行機・モータースポーツファンの方々を中心に「まさか日本で開催できるとは」と、大変な反響がありました。開催時には国内外から多くの方々が観戦に訪れ、宿泊や飲食など、さまざまな経済波及効果が見込まれます。大会の成功に向け、安全対策には万全を期すよう主催者側に働きかけてまいります。
日本初開催が千葉市であることにはいくつかの意味があると私は考えています。
1つ目に、千葉市は日本最長の人工海浜を有する首都圏近郊の都市であり、幕張メッセを中心に国際会議や大規模イベントを数多く開催してきた都市であることが挙げられます。首都の近くにこれだけの砂浜を抱える都市は世界的に見ても魅力がありますが、今まで有効に活用しきれていなかったのは以前から申し上げてきたとおりです。千葉市が力を入れている海辺の活性化戦略においても今回のイベント招致は大変重要です。
2つ目に、千葉市は民間航空発祥の地であるということです。
市民の方でもご存じない方が意外と多いのですが、今からおよそ1世紀前、日本で初めての民間飛行場が干潟を利用して市内の稲毛海岸に開設され、ここから民間初の帝都(東京)訪問飛行が行われました。稲毛海浜公園内の民間航空記念館では、この飛行場から最初に飛び立った「鳳号」の復元機や当時の資料を展示しています。
現在、千葉市では本市の特性を活かしたまちづくりを重視しています。海辺以外にも、日本で最も貝塚が集中している都市であることや、鎌倉幕府の最有力御家人の一人であった千葉氏など、他市には無い貴重な資源や歴史を大事にしながら現代のまちづくりに活かし、千葉市らしさの確立を図ってまいります。

平成27年3月1日

千葉市長 熊谷俊人

 市議会での挨拶・答弁 市民の皆様へ 市長と話そう! 市長への手紙

このページの情報発信元

総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5011

ファックス:043-245-5529

hisho.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)