ホーム > 市政全般 > 平和・人権・国際交流 > 国際交流 > 国際交流トピックス > 2018年度(平成30年度)千葉市国際交流トピックス > 「第11回全日本アルパコンクール2018&アルパコンサート」が千葉市文化センターアートホールにて開催されました(4月14日)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年6月12日

「第11回全日本アルパコンクール2018 & アルパコンサート」が千葉市文化センターアートホールにて開催されました(4月14日)

アルパとは、パラグアイを中心に中南米各地で演奏される弦楽器です。

全日本アルパコンクールは、アルパ奏者の登竜門として年々応募者も増加しているコンクールで、プロとして活躍する多くのアルパ演奏家の皆さんを輩出するとともに、日本でのアルパの普及と演奏技術の向上に大きく貢献してきています。

千葉市がパラグアイの首都アスンシオン市と姉妹都市であることから、1997 年(平成19年)から千葉市で隔年開催されており、今回は予選審査を通過した10名が素晴らしい演奏を披露しました。

出場者の皆さんは全員がパラグアイの民族衣装である「ニャンドゥティ」を着てステージに上がっており、音色だけではなく見た目にも来場者の方々を魅了していた様子でした。
コンクールの様子1

金賞・パラグアイ大使賞・千葉市長賞を受賞した小林 知加さん

 

コンクールの様子2

 フロレンティン駐日パラグアイ大使から小林さんへパラグアイ大使賞の贈呈  

 

アルパを通じた交流は、パラグアイと日本の文化交流において、最も盛んな交流の1つです。
千葉市とアスンシオン市は、2020年に姉妹都市提携50周年を迎えます。今後も、様々な方面での交流促進に取り組んでいきます。


国際交流トピックスへ戻る

このページの情報発信元

総務局市長公室国際交流課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所3階

電話:043-245-5018

ファックス:043-245-5247

kokusai.GEM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)