千葉市動物公園 > 動物紹介 > 動物図鑑 > コツメカワウソ

おすすめコース

総合案内

イベント

ここから本文です。

コツメカワウソ

更新日:2018年3月1日

コツメカワウソ

コツメカワウソ

英名

Asian small-clawed otter

学名

Aonyx cinereus

分類

食肉目イタチ科

生息地

インド・スリランカ・東南アジア・中国南東部

体重

2.7~5.0㎏ メスはオスに比べて小さい

体長

頭胴長41~64cm

尾長

25~35cm 

食べ物

甲殻類・貝・カエル・魚   

保護状況

Vulnerable(危急‐絶滅危惧ⅠⅠ類)

特徴

小型のカワウソで、名前の通り指の爪は小さいが、指先は器用。川などの水辺にすみ、カニ・エビ・カエル・魚などを食べている。他のカワウソと異なり、家族を中心とした数頭のグループで行動する。人にもよく慣れ、バングラデシュでは漁にも使っている。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ