閉じる

ホーム > 学校経営 > 学校教育目標

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

学校教育目標

1.学校教育目標

生きぬく力をはぐくむ

- 未来にはばたく子 -

子どもは

【進んで学ぶ子】

  • 〈確かな学力〉
    学習意欲、学習習慣

【思いやりのある子】

  • 〈豊かな心〉
    あいさつ、感謝

【たくましい子】

  • 〈健やかな体〉
    向上心、体力向上

学校は

  • 明るく楽しい学校
  • きれいで安全な学校
  • 開かれた学校

教師は

  • 子どもに愛情をもち公平に接する教師
  • 自己研鑽に励み子どもに自信とやる気を育てる教師
  • 保護者や地域から信頼される教師

家庭は

  • 子どもと話し合える家庭
  • 子どもを理解し励ます家庭

 

地域は

  • 子どもを温かく見守り育てる地域
  • 身の回りの自然や文化を尊ぶ地域

2.学校運営の基本方針

  1. 人間尊重の精神を基盤とし,児童一人一人の個性を認めると共に仲間とのかかわりを通して豊かな心を育成する教育活動を推進します。
  2. 教育活動の評価と改善に努め、学校運営のより一層の充実を図ります。
  3. 児童の実態を的確に把握し、「子どもが活躍する授業」「わかる授業」を行い「確かな学力」の向上をめざします。
  4. 教職員相互の和と協働の精神により明るく活気のある学校をめざします。
  5. 地域・家庭との連携を密にし、信頼と協力を基盤とする開かれた学校づくりを推進します。そのため、子供の活動を中心とした情報発信に努めます。
  6. 教育目標の達成、職務遂行の資質向上のために研究・研修活動の充実を図ります。