閉じる

ホーム > 学校紹介 > 校長室

更新日:2021年7月21日

ここから本文です。

校長室

2021年4月

令和2年度末の定期異動により、大木戸小学校に着任しました校長の平野利夫と申します。保護者・地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

大木戸小学校に着任しての第一印象は、自然豊かでとても落ち着いた学校だと感じました。たくさんの畑や木々に囲まれ、花壇には、チューリップなど色とりどりの花がたくさん咲いていて、この学校で生活することがとても楽しみになりました。

そして、4月6日(火曜日)には、待ちに待った元気な子どもたちが登校し、元気で明るい笑顔を見せてくれました。始業式では、子どもたちに

1.“元気なあいさつ”と“気持ちの良い返事”ができる人に

2.「ごめんなさい」や「ありがとう」が言える人に

3.“一度決めたことは簡単にあきらめず、最後までやり遂げる”人に

という3つのお願いをしました。

また、4月8日(木曜日)には、ピカピカの14名の新入生が入学し、少し緊張しながらも、目を輝かせて真剣に話を聞く姿に小学生になったことへの自覚が感じられました。この1年生とは、

1.“元気よくあいさつできる子”になろう

2.“お友達と仲良くする子”になろう

3.“ひとりで、できる子”になろう

という3つの約束をしました。

さて、令和3年度の大木戸小学校は、前任の橋本校長の経営方針を引継ぎ、“めあてを持って、向上しようとする心を育てる”を学校教育目標に掲げ、

自ら考え、判断し、行動できる子

思いやりがあり、助け合う子

体を鍛え、ねばり強くやりぬく子

の育成に努力してまいります。今年度新たに着任した職員共々、全職員が一丸となり“チーム大木戸”を合言葉に努力してまいりますので、保護者の皆様、地域の方々には、今までと変わらぬご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

(校長 平野 利夫)