学校・団体様向け > 飼育実習

ここから本文です。

飼育実習

更新日:2021年4月4日

飼育実習

動物の飼育管理に関する実習を受け入れています。

対象

  • 大学生及び専門学校生(動物学、獣医学、博物館学、畜産学、水産学など)※実習が学科単位として認められることを条件とする。
  • 動物園関係者(勤務者および採用内定者)
  • 研究者(研究目的と当園の事業目的が適合する場合)

年間受入人数

  • 3人まで

実習期間

  • 単位取得に必要な最低日数を下限とし最大20日間まで

注意事項

  • 当該大学の学長、学部長、主任教授、施設責任者からの願出または推薦が必要となります。
  • 申請書は必ず願出とともに担当者からEメールでお送りください。
  • 受付締切後、選考の上5月中に結果を通知いたします。
  • 受入決定後は、事前打ち合わせや協定書の締結等が必要となります。
  • コロナウイルス等の影響により、当園の判断で実習を中止・中断する場合があります。
  • 詳しくは、電話043-252-7566(動物公園)までお問い合わせください。

手続きフロー

STEP1

飼育実習申請書(ワード:39KB)」をダウンロードしてください。

アイコン

STEP2

申請書に必要事項をご記入いただき、指定する期日までに下記アドレスにEメールでお送り下さい。(締切:4月30日)

アイコン

申請先

dobutsu.ZOO@city.chiba.lg.jp
千葉市動物公園 飼育実習担当 宛

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する (改善提案とは?)

ページトップへ